つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ツボクサ茶 (ゴツコラ茶)


    つぼくさ茶 (ゴトコラ茶)



    つぼくさ茶(100%)


    つぼくさ茶(100%) 30g入り


    つぼくさ茶(ブレンド)


    つぼくさ茶(ブレンド)30g入り  
     {つぼくさ+ミント+レモングラス+ローズマリー}


      つぼくさとは?



    長寿のハーブです

    *1933年に亡くなった中国の薬草研究者LeeChingyuenは
    長寿には特に「つぼくさ」を推奨していましたが、
    なんと256歳でこの世を去ったといわれています。
    このような長寿伝説を「つぼくさ」は世界中に創っています。
    *中国やインドをはじめ、アジア中で代表的な強壮薬として
    皮膚、神経、血管の機能改善および活性化」を目的に
    古来より使われ、文献には長寿に関する記述が多く見られます。

    アンチエイジング、お肌を若返らせます

    *つぼくさの成分アジアティック酸は皮膚を引き締めてくれます。
    *つぼくさに含まれているトリテルペン類の一種アジアティコサイドが
     健康な皮膚に必要な、脂質やタンパク質の合成を刺激。
     細網内皮系を刺激して速やかな新陳代謝、コラーゲンやヒアルロン
     酸の合成を助けます

     ちなみに化粧品にはじめてコラーゲンを使ったのは
    ドモホルンリンクル だそうですが
    その主要成分にも「つぼくさ」エキスが使われています。

    *さらにコラーゲンやエスラチンに直接働きかけて細胞の再生を促すと言われています。
    オイル抽出したものはセルライトや妊娠線対策にヨーロッパを中心に使われてきました。
    フランスには「つぼくさ」を専門的に扱った有名化粧品メーカーもあります。

    ダイエット、デトックスにも
    *抹消血管の血流を増加させる効果が確認され、脚のむくみや、冷え性の人、女性全般に喜ばれています。
    *特に下肢静脈の血行改善に注目され、海外では『足痩せ』のサプリメントとして人気があります。
    例えば 美脚線

    強い抗酸化力、抗炎症作用や利尿作用が認められており、デトックス(体内浄化)ハーブとしても人気(漢方では解毒にも使用)があります。

    脳や神経に働きかけます

     *疲れ目にどうぞ。
    (薬事法の規定により詳しくは書けません。お茶ですから)

    でも、こんな記事も
    眼の健康のために「ゴトコラ茶(ハーブティー)」【記憶力アップ、若返りに繋がると話題騒然!】


    *欧米ではボケ防止、学習能力向上の健脳 サプリメントとして、
     非常に多くのメーカーによって使われています。
     そのなかでは静脈や毛細血管が強くなり血行改善。
     神経系を正常に作用させ記憶力や集中力の向上が報告されています。

    アーユルヴェーダなどの伝統的医学では、主に神経や脳 を活性化させるハーブとして扱われています。
    *知能生涯を持つ子供に12週間の施薬で行動に
     改善が見られたと言う報告があります。

    気分を和らげてくれます
    *中国の漢方書「本草綱目」では鎮痛作用や
     精神安定作用のある野草として紹介されています。
    セキセツソウ(雪積草)と言う生薬名で漢方の世界では 痛み全般に使われています。
     特に外傷性の疼痛には効果が高いと言う臨床報告があります。

    アトピー、アレルギーの方に。
    * 肝機能を高めてくれます。
    *免疫機能を高め、体内を浄化するといわれています。
    *最近の報告ではつぼくさを原料としたサプリメントで
     90%の人にアトピーやアレルギーの
     改善が見られた
    とインターネット上にありました。
    (ちょっといいすぎ?)


             つまり つぼくさ とは?

    インド5000年の知恵アーユルヴェーダの中で最も重要な若返りの薬!といわれています。また、
    世界中で使われています。

    だからこんなに名前がたくさん。みんな「つぼくさ」のこと

    ゴツコラ、ゴトコラ ゴーツコーラ タイガーハーブ、バイブアボック
    セキセツソウ、アジアチカ、センテラ インディアンペニーワート ペガガ 

    中でもインドでは魔法の植物(quasi magique)とまで言われ、ブラフミー(創造の神ブラフマンの知恵を助けるもの→崇高な実態についての認識をもたらすもの、の意味)と言う名前まで付けられています。

    瞑想を助けるハーブとしてヨガの修行をする人に特に使われています。

    そして石垣島には昔から生えていました。
    カガングワーグサ(小さな鏡のような草♪)と呼ばれていました。
    昔は貧しかったからよく良く食べたそうです。
    だから石垣島のおばーは元気で長生きです!


    注 現代医学による毒性と禁忌は
    今までのところ報告はありませんが
    妊娠中の服用はお勧めいたしません。
    マレーシアでは出産を終えたばかりの女性や、
    体を温めたい時、血行を改善したい時、
    子宮の収縮を促進させたい時に特に推奨される薬草だそうです。

    注 WHO(世界保健機構)は
    「つぼくさ」を「21世紀の驚異的薬草」、
    保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つ」と位置付けて
    、同発行の文献に以下の症状に効果があると謳っていますが、体質には個人差があります。

    『石垣島のつぼくさ茶』はこの効果を保証するものではありません♪

    鎮静効果があり、中枢神経系を安定させる 
     疲労を軽減し、うつ症状や不眠症を緩和する
    脳機能を高め、集中力や記憶力を増進させる 
    血行を良くし、体中の血液の流れを高め、血管や毛細血管を強くする 
    免疫機能を補強する抗生物質の特性を有し、
    特に肌の各種トラブルの対策に効果がある
    風邪や呼吸器官の異常(鬱血、熱、のどの不快感等)に
    関連する症状を緩和する
    心臓の働きを助け、肝臓や腎臓の機能を増進させる 
    血管体系を強化し、結合組織を強め、血管の炎症を治す
    ハンセン病の皮膚障害を修復する効果がある
    化学物質や薬剤に汚染されたからだを無毒化し、
    脳細胞や神経を活性化する作用がある

    コラーゲンの生成を促す
    細胞分裂を促進させ、
    やけどやキズ、乾癬、湿疹の回復を促す

    つぼくさ茶(100%)


    つぼくさ茶(100%) 30g入り  1200円


    つぼくさ茶(ブレンド)


    つぼくさ茶(ブレンド)30g入り  1000円
     {つぼくさ+ミント+レモングラス+ローズマリー}


     興味のある方は

    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ





     人気ブログランキング

    スポンサーサイト

    テーマ:キレイなお姉さんに! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    つぼくさ(ブラフミー)について その2



    つぼ草(ブラフミー)について、その2


    つぼ草は、こんな風にも言われています。


    http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/127271/
     こちらのサイトからの引用です。

    セントラアジアチカ(つぼ草エキス)という成分。
    (注 センテラアジアチカはツボクサの学名。有効成分はアジアチコサイド)


    日本国内には存在しない超希少な成分で、
    野生の虎がこれを塗って傷を治す話から
    「タイガーハーブ」とも呼ばれているものなんです。
    肌の奥に浸透すると…
    コラーゲンとエラスチンにじわわ~んっと働きかけ、
    皮膚の再生工場をフル稼働!
    肌に深く刻まれたミゾ部分をメンテナンスするイメージなんです。
    そのパワーの秘密をこっそり教えると・・
    ヨーロッパの学会で
    「つぼ草エキス3%配合のクリームで妊娠線が消えた!?」
    と正式発表されたほど。

    元記事はこちら
    http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/127271/

    日本国内には存在しない、、、と、
    長いこと思われていたようです。
    ですが沖縄と四国の一部には実は前からありました。
    今では、地球温暖化の影響で、福島県までは
    北上しているという話です。

    でも
    栽培されているのは、国内では
    おそらく石垣島だけでしょう。






    つぼ草畑(拡大)


     つぼくさ(ゴトコラ)の生えた畑


    つぼ草畑




    汗;




    石垣島には

    ツボクサを使った、エステもあります。

    石垣島の つぼくさ を
    贅沢に使ったオリジナルオイルでのマッサージは
    とても評判がいいです。 しかも安い(笑)


     つぼくさ庵
    http://www.island-healing.com/index.htm

     
     石垣島旅行へ、ご旅行の際には、足を運んでみることを
      おすすめします♪

    もだま工房のHPへ




     人気ブログランキング


    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

    つぼくさ(ブラフミー)とは


    つぼくさ(ブラフミー) とはアーユルヴェーダのハーブです。

     センテラアジアチカ、インディアンペニーワート、雪積草、タイガーハーブ
    ゴツコラ、ゴッコーラ、ゴトコラ、ペガガ そしてブラフミーetc 沢山の
    名前をもっています。
    世界中でとても大切なハーブとして扱われている
    証拠といってもいいでしょう。

    今回は 『アーユルヴェーダのハーブ医学』より
    つぼ草の説明を引用します。

     「ツボクサは、もともとインドのハーブで、アーユルヴェーダの
    薬の中で最も重要な若返りのハーブです。
    主に神経と脳細胞を活性化するハーブです。
    知性を高め、長寿を促し、記憶力を増し、老化や老衰を遅らせ
    ます。免疫機能を高め、体内を浄化し栄養を補給し、副腎を
    強めます。同時に、血液を浄化し、湿疹や疥癬だけでなく、
    ハンセン氏病や梅毒などの慢性の皮膚病にも特効があります。
     ツボクサはピッタに対して強壮作用と若返り作用があります。
    同時にヴァータを抑え、神経を静め、余分なカパを減らします。
    おそらくすべてのハーブの中で霊性とサットヴァの性質が最も
    高いハーブです。
    ヒマラヤ山中によく見られ、ヨーガ行者の
    瞑想のための食物です。クラウン・チャクラ(第7のチャクラ)を
    目覚まし、右脳と左脳のバランスを整えます。瞑想の前に
    ツボクサ・ティーをカップ一杯飲むとよいでしょう。
    牛乳を用いた
    煎出液は、よい神経強壮剤です。粉末は外用のペーストとして
    慢性の皮膚病に用いられます。バジルと黒コショウを一緒に
    調合すると発熱に効果があります。若返り剤としては、
    ギーで調合するのが最良です。
    ブラーミー・ギーは、どの家庭でも常備すべき、精神の活力剤です。




    こちらの本からの引用です。

    この本は
    「東西のハーブを分類し、
    その使い方などを詳細に網羅した
    アーユルヴェーダのハーブ医学の本格書です。
    100種類にわたるハーブの薬用部分
    、味、薬力源、消化後の味、ドーシャヘの作用、
    作用する組織・系・作用、適応症、使用を控える状態、
    調整法、現代医学における活性成分と作用・毒性と禁忌を
    多数の図版、写真付で分かりやすく満載です。 」
     日本で主流なのは西洋ハーブですが、
    他にもアジアには、こんなに有用植物があります。
    日本には無いハーブもあり、もどかしい事もありますが
    とても勉強になる一冊です。


    もだま工房のHPへ


     人気ブログランキング



    テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    はじめまして
     fc2ブログの皆さん、はじめまして。
    本日、某、別ブログより引っ越してきました♪
    別にそのブログに不満があったわけではないんですが
    何か気分を一新してみたくなりました。

     うん、気分変わるね~。



     いづくとも、心とまらば 住み替えよ
         ながらえばまた もとのふるさと
            
     昔、読んだ本の記憶なのであやふやだけど
     禅宗の古歌にこんなものがありましたが、
     ホント、住み替えると、目の前の景色が新鮮です。

     何かワクワクする。

    でも、人間そうそう、住み替えてるわけにもいきませんから(笑)
    たまにこんな風に気分を変えてみるのは、本当に楽しい。

     でも、本当は、何も変えなくても
    すべてが新しくなること、ありますよね。

     そう、例えばね

    目をつぶって、大きく三回深呼吸して

    『私は世界に愛されている』と
    心の中で ゆっくり つぶやいてみる。

    そして

    『私はこの世界を愛していたな』

    『わすれていたけど、私はこの世界を
    また、愛していこう』



    そう、感じてください。

    あなたの呼吸が、とても静かになったら

    そっと、目をあけてみる。


    ほら、景色が変わった♪rirakuma




    やらない人は笑う。

    やる人は微笑むよ。


    でもね
    ひとつ注意があります。

    目をつぶって
    間違えて
    この言葉を大きな声で唱えてしまうと
    目をあけたときに
    風景って言うか
    まわりの人の視線が変わってしまいます。
    気をつけましょう。

    凍えないでね。 

    もだま工房のHPへ


     人気ブログランキング




    テーマ:ブログはじめました! - ジャンル:日記


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。