つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    離島フェアで思ったこと
    離島フェアで思ったこと


    昨日は、離島フェアについて少し書きましたが
    そこに参加して、さまざまな人と話をして
    とても面白かったんだけど、
    今日はその中から2点、ちょっと気になったこと。

    ひとつは
    つぼくさ茶をたくさんの人に試飲してもらって、
    こんなお茶を石垣島で作ってるんだよ。と
    紹介していたんだけど、やっぱり
    口に合わない方も結構いるんだよね。正直言って。
    主に試飲は、あまりハーブになじみが無い人でも
    さわやかな飲み口で、飲み安いと思われる
    レモングラスやミントが、ツボクサに
    ブレンドされているタイプを
    出していたんだけど、ミントが苦手とか、
    レモングラスのにおいがダメという人も結構いた。
    「あーそうなんだー。
    まぁ、好みは人それぞれだからしょうがないかー」
    と、思いながらも、やっぱ、
    誰もが美味しいと思うようなブレンドって無いかなぁ
    とか、色々考えました。と、同時に
    いろんなタイプの人に出していて
    気がついたこともあります。
     たとえば、お年寄りとかはやはり、
    ミントが嫌いな人が多い。
    20台くらいの男の人は
    レモングラスが苦手な人が多い。
    などなど。
     そんな中で、ただのひとりも
    美味しくないといわない世代が
    あった。
    むしろ皆何回もお代わりを欲しがる。
     で、かわいいから、
    どんどんあげちゃうんだけど。
    絶対本人は買わない(笑)世代。

     それは、小学校に入る前の子供たち。
    まぁ、子供だから、未だ味覚が未発達だから
    あまり好き嫌いが無いのかとも思ったんだけど
    でも、小さな子供だって、好き嫌いはあるよね。
    これはもしや、お菓子やファーストフードのような
    味の濃いものに未だあまり親しんでないから
    、自然本来のこういう
    飾らない味がすきなのかなと思った。
    この謎は、今後も色々な場面で
    追跡してみたいと思う。
     ちなみに、ツボクサは
    脳や神経を活性化し集中力や記憶力を
    高めるといわれ、現代の非常にたくさんの
    情報にさらされている子供たちには、
    今後、必要になってくるハーブだと、
    ある先生に言われました。

    インターネット上を見れば、
    その効果を期待したサプリメントが
    ツボクサを原料として
    たくさん販売されています。
     そんなツボクサが子供たちの味覚には合うのは
    嬉しいことだ。

    鯉の口

    いっぱい飲め♪



     さて、もうひとつ。
    それは、今回の販売中にたくさんの業者さんも
    見に来ていたんだけど、ちょっと・・・
    という方が少々。
     突然、あんたのところでもこの草を育てるのには
    農薬を薄めて使ってるだろう?
    と聞いてきた。
    いいえ、一切使っていませんよと答えると
    そんなことはない。これは農薬を使わなければ
    虫が凄くて育てられないはずだと、断言された。

    あんたのところでも・・というくらいだから
    このおじさんは使ってるんだな(笑)
    まぁ、確かに、虫はつきやすいから
    無農薬で作るのは大変だ。
     でも、それも工夫次第で何とかなる。
    いまはまだ、全部はいわないけど
    今月号のアーユルヴェーダ学会の学会誌である
    『シャンティーマールガ』に栽培のヒントと
    石垣島のアーユルヴェーダハーブについて
    書かせてもらったので、興味のある人は読んでみてね。

    さて

    先月は、○○島(沖縄県内)で作らせようと思うので
    作り方を教えて欲しいという電話があった。
    最近そんな問い合わせが増えた。

    一応、わたしも「石垣島の島興し」という意味もこめて
    栽培に取り組んでいます。
    やっぱりはじめは、なかなか思うように育てられなくて
    何年間もただ、虫の観察と草取りをして過ごしました。

    普段は忙しくないときは畑を公開していたけど、
    ただ、これは売れそうだから、
    自分のところでも商品開発しようと思われて
    、栽培するとなると、なんか愛が感じられないし(笑)
    中には良くないこともしそうな人もいるし、
    癪なので(本音)、畑の公開は今後

    『えこひいきとそのときの気分』にします♪

    と、いうことで、どうやら、ツボクサ栽培は
    沖縄の各地で始まったようだ。

    がんばろう!
    負けるな俺!!

    スポンサーサイト

    テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    沖縄離島フェアにつぼくさ茶出展販売
    11月22日より
    再発見!うちな~の島々
    離島フェア2008 というイベントに出展してきました。
    つぼくさ茶は、まだ少ししか作ることができないので
    今まで、石垣島の中でしか、試験販売しておりませんでしたが、
    いよいよ沖縄本島デビュー!

    今後 つぼくさを広めていくことが出来るかを占う最初の関門♪

     イベントの数日前まで収穫していて、
    これは果たして間に合うのか?という疑問も何のその。
    どうにか参加することが出来ました。



    さて
    そして、イベント前日。
    とても小さなスペースですが「もだま工房」の
    ブースを準備することが出来ました♪

    こんな感じ

    11210001.jpg




    ちょっと学園祭のようで
    かわいいじゃん。


    そして、迎えた当日の朝。
    場所は沖縄、宜野湾市コンペンションセンター

    決戦初日は、さわやかな朝だった!


    すずめの子




    ここは野鳥がとてもなつっこくて
    平和な気分・・・。


    しかーし、オープンと同時に、怒涛の人波が!!

    とても写真など撮ってる暇はありませんでした。

    たとえるなら、こんな感じ

    鯉

    (イベント終了後遊びに行った東南植物楽園)のス鯉

    すごい! 


    へとへとになって宿に戻ったのでした。


    でも、初日はあんまり売れなかったね・・・。


    さぁ、気を取り直して2日目に勝負だ!

    2日目の朝!
    会場に向かう!!

    ちゅんちゅん



    11230003.jpg



    うーん、なごむなぁ

    そう、決戦の前こそ平常心なのです(笑)



    やっぱり、オープンと同時にすごい人!

    やっぱり写真とか撮ってるヒマなし。
    しゃべりまくりーの売りまくりーの!!

    あら、けっこう売れてるじゃん♪


    そして、疲れまくって、宿へ帰還。
    久しぶりの沖縄だし
    グルメツアーという密かな野望を持っていたのに
    動く気がしないくらい疲れた。
    宿の近くには食べ物やさん、居酒屋しかないしさ・・
    スーパーのお弁当で夜ご飯を済ます。(泣)

    そして、早くも最終日!

    泣いても笑っても今日が最後!

    朝の会場へ。
    決戦の日は嵐を予感させる曇り空だった。





    11240020.jpg



    おきなわのひよどりは内地のひよどりよりくろいんだよ。


    沖縄のミドリガメ



    近くの池には大きなミドリガメさんが住んでいました。
    しかもたくさんです。
    お友達になることにしました。

    かめ2



    おっと、緊張のあまり、現実逃避か?
    とおもわれたが、いよいよ、オープン♪


    例によって、怒涛のような人、ひと、人!!

    しかーし、このとき私には、
    販売の神様が降りてきたのでした。

    大盛況♪



    三日間、今後の課題やアイデアがたくさん得られました。
    手ごたえのある、いい出会いもたくさんありました。

    会場のほかの様子をお伝えする余裕はありませんでしたが
    石垣島のかまぼこは大変人気があるということがわかりました。

    そして心の中に希望の花が咲きました♪

    これなら、
    将来 石垣島の農産物として、
    やっていけそうだと手応えを感じることができました♪

    睡蓮の花


    めでたしめでたし。

    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

    いい天気だ
    あっという間に十月も終わり、気がつけば11月、、、もなかば。
     
    暦の上では立冬を過ぎ、、、だけど
    気持ちの上では未だ初夏ぐらい。
    一年はあっという間だ。

    だけどここにきて、真夏日だった立冬が過ぎたころから
    大雨続きで、その雨の隙間を縫うようにツボクサの収穫。
    22日から沖縄本島で行われる離島フェアのための製品作りに
    おわれています。
     そーなんです。
    去年はやっぱり商品作りが間に合わなくて(爆)
    断念した、このイベントに今年こそはと燃えて
    申し込みました!
    っていうーか、そんなに間近まで
    収穫とかしてて間に合うのか?俺!

    でも、だからといっちゃーなんだが
    うちのハーブティーは、めちゃくちゃ新鮮デス(笑)

     と、いうことで、先月は、
    ブログの更新がありませんでしたが、
    この数日の歳時記など報告。

    11日 突然寒い日がやってきた。

    スジクロカバマダラ

     寒さに身を寄せ合ってすごす
    スジグロカバマダラの群れ。



    でも、、この間もセミは、鳴きつづけている。
    あんな小さな体であんなに大きな声で鳴いてるから
    せみの命は短いのだろうなと思う。



    12日 近所のうち(かわみつさんのお宅)から虹が出た。


    虹

       雨が上がった。サー収穫じゃー!

    13日 今日のお花。
       内地ではちょっと珍しいレモングラスの穂。

    レモングラスの花


     そして連日の雨で、とても元気なツボクサたち。

    11月のツボクサ


    寒い季節。つぼくさは足の冷えにもすごく評判がいいです。
    抹消血管を開いてくれるので、
    夏は体が涼しく、冬は体を温めてくれるんですね。

     ではでは。



    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。