つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ゲンダルッサとインドネシアおやじ
    干ばつが続いている石垣島。
    今日から夜間断水が始まりました。

    もだま工房同様、ただ今畑の更新中で苗を植え付けたばかりの島藍農園さんと、
    「こんなんでは話にならん!雨乞いの儀式じゃ!!
    と月曜日に真昼間からトランスに入り燔祭をささげ盛大に儀式を執り行いました。

      まぁ客観的に見たらお酒飲んでバーべQ やって、
    大騒ぎしていたように見えるかもしれないけど(笑)

    そしたらなんと台風が二個も発生!!そのうち一個は

    wp1411.gif

    石垣島直撃コ~~~ス!!


    お祈りは計画的にね♪


    今夜は台風よけの儀式を行わねば!!

    おのおのがた!酒をもてぃ!!・・・てな場合じゃないな。

    ふっ。でも、この家で過ごす台風も今回が最後だな。
    せいぜい私をもてあそぶがいいわ♪


    さて、前回の続きね。

    接骨草ことゲンダルッサ。

    これを摂取すると男性は性欲が高まることが分かったんだけど、それは副作用。
    では他にどんな効果が期待されているのかといえば、なんと避妊。


    そう、男性用の避妊用ピルの原料になる事が分かったのでした。

    Indonesia's birth control pill for men


    2005年にドイツの会社が実施した調査によれば、
    男性用ピルの国際的な需要は非常に高いようです。
    スペイン、ドイツ、メキシコ、およびブラジルでは、
    男性の60%が新しい避妊薬を使いたいとしていました。

    考えてみれば、今まで男性用の経口避妊薬=ピルという物は無かったんだけど
    それは実は薬学などの技術上の問題ではなくて、
    男性用のピルを発売したら女性用のピルが売れなくなってしまうのでは?
    という製薬会社の商業上の理由からだったようです。

    しかし、インドネシア政府がこのゲンダルッサに目をつけ
    生物資源の保護を理由に自国製薬会社で開発し、
    しかも安価に供給する事によってこの巨大市場に参入したようです。

    インドネシアも巨大な人口を抱え人口爆発を防ぐ為に色々考えているようだ。


    ただ、イスラム国なので新しいバースコントロール法には
    宗教指導者の推薦などが必要なようで一筋縄ではいかないようだ。世界って複雑・・・。


    さて、この件に関して極東ブログによればアメリカの製薬会社の調査では確かに避妊効果は見られるし、
    性欲の高まりという好ましい副作用もあるが、その勢いで性交した後、
    とてつもない虚脱感に襲われる らしいとのこと。

     未知の副作用と言えるものなのか。
    伝統的に利用してきた原住民から聞き取り調査をしたところ、
    それこそまさしく伝統的に知られた特性であり、
    その特性こそがこの植物の名前の由来なのだということです(笑)

    ガンだるっさぁ・・・沖縄言葉かい!!

    indonesia-birth-control-men-2011-02-25_0.jpg

    ガンダルッサを使ってきたパプアの男

    トゥルシーが人気! もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村



    スポンサーサイト

    テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    接骨草 ゲンダルッサとインドのおやじの思い出
    もだま工房の畑にはちょっと不思議な植物が植わっています。

    アシュワガンダは男性機能にも とても良い植物として知られ、
    精力剤などとしても販売されています。
    アシュワガンダを直訳すれば 馬の力をあたえるもの。

    またシャタヴァリというハーブもあります。
    これは女性の生殖器系などにも作用し
    女性がとても元気になるといわれています♪

    シャタヴァリを直訳すると百人の夫をもつ女・・・いかにも強そうだ(笑)

    そして、もだま工房といえば、ツボクサ
    ちょっとイメージダウンなんで内緒にしてたけど
     男性性器増大サプリの原料にもなっているだよ(笑)

    BD.X  http://page.freett.com/penisincrease2/
    スペルシード  http://spellseed99.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
    ドクター ハルク http://dokutaharuku.dtiblog.com/blog-entry-2.html

    ツボクサってすごいとあらためて思う(笑)

    まぁ、人を元気にするハーブというのは、そういう側面もあるからね。


    と、まぁ、他にも言い出せば、まだまだ、「そっち系」にいいといわれる
    ハーブが沢山あるもだま工房。

    一部薬用植物ツウの間で 絶倫ハーブ園もだま工房とも呼ばれています(爆)
    実は日刊現代に数回にわたって連載されちゃったんだから(笑)

    そんな もだま工房の畑にはずいぶん前からよく分からないけど、
    とりあえず植えておきましょうという薬草シリーズもあります。

    これなどもそう。

    ゲンダルッサ


    おきなわでは接骨草 と呼ばれていますが、正式な和名ではありません。
    和名はまだ無いようです。

    (学名:Justicia gendarussa  Synonyms Gendarussa vulgaris nees
    スイカズラ科 別名:接骨筒、小駁骨丹、尖尾風)
    (以下 ゲンダルッサ)といいます。

    野草の一種で、カルシウムや食物繊維が多く含まれ、
    リラックス効果があるといわれています。
    また、関節炎、打撲、生理痛、神経痛、痛風、風邪、
    黄疸等の症状改善に有効ともいわれています。

    今日の物語はここから始まります。

    これについて書かれている日本の文献がほとんど無くて、台湾語の薬草図鑑で
    どうやら、関節の病によいらしいというくらいしか分からなかったころ
    インドのおやじ(高名なアーユルヴェーダの植物博士)が
    もだま工房の畑に視察に来てくださいました。

    そして、わたしはこれがアーユルヴェーダのハーブだとは知らなかったので
    素通りしていたら、おやじはゲンダルッサを見つけ、
    「おー。これはヴァータグニ ではないか!」
    「これはとても関節などに良いハーブだ。
    ナンチャラカンチャラ・ピンダ・スヴェーダ に使うのに良いのだ」と
    ご一緒に畑に来たお弟子さん?たちに丁寧に使い方を説明していました。

    私は未熟者なのでアーユルベーダの施術についてはあまりよく知らないので
    興味のある人は こちらの先生にきいてね。


    ヴァータグニというのはインドの言葉でヴァータ(風)をグニ(はらう)もの
    ということらしい。
    ヴァータは増悪すると関節にたまり、リュウマチなどの関節疾患の原因にもなると
    いわれるからヴァータに対するインドの薬草が台湾(漢方)でも
    同じように関節の薬として知られているのは興味深い。

    でも話はこれだけじゃない。

    このヴァータグニことゲンダルッサ、もだま工房の農園にはかれこれ
    6~7年位前からあるんだけど今年になって、新たな薬効が発見されたのだ。

    その作用は

    男性の性欲が高まること

    さすが絶倫ハーブ園♪
    そんな植物が集まる集まる(笑)

    まぁ、性欲亢進は作用というより副作用なんだけどね(笑)


    ではその正作用は?

    今日はもう長くなったので又次回ね。

    ツボクサが売り切れだけど今年はトゥルシーが人気の もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村



    テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    お嬢様酵素とルートビアーの作り方
    アメリカではご家庭でも自家製ルートビアを作る
    という話もあったのでルートビアの作り方を調べてみた。

    どうやら、ササフラスという植物の根っこがポイントのようだ。

    RootBeerWorld.com より


    伝統的なルートビアの作り方(RootBeerWorld.comによる)

    材料:
    イースト 1 cake
    砂糖 5ポンド
    ササフラスの根 2オンス
    ホップ又は生姜 1オンス
    ジュニパー ベリー 2オンス
    水 4ガロン
    タンポポの根 1オンス
    ウィンターグリーン 2オンス

    作り方:
    1冷水でよく根を洗う
    2ジュニパー ベリーの実と、ホップに加える
    3半分の水?を沸騰させ根っこをいれ20分ゆっくり煮る
    4漉す
    5砂糖と残りの水を加える
    6ぬるくなるまで冷ます
    7少し冷たいで溶かしたイースト菌を加える
    8しばらく置く
    9、さらに漉して、ボトルにつめる。コルクでしっかり栓をする
    10暖かい場所で5-6時間発酵させた後、そのまま涼しい場所にうつしてね。
    飲むときは氷を入れてね♪

    ということらしい。

    なるほど、けっこう簡単チック♪

    あれ、?WARNINGとか書いてある。

    なになに・・・自然のササフラスからは
    発がん性物質が発見されて以来販売は禁止されている

    だめじゃん!!


    更に調べてみると、どうやらササフラス以外の
    植物の根を使うことで今はいろんなバージョンがあるらしい。

    それにしても、多少、手順は違うものの、
    これは今日本で流行の植物酵素を取り入れた飲み物
    「酵素」プラス砂糖で炭酸発酵ってな感じのものだな。

    日本では春なんかに七草とかスギナを使って
    いろんなご家庭「酵素」を昔から作っているけど、
    近年とても愛好者が多い。
    ツボクサの「酵素」を作りたいので生葉を送って欲しいという
    問い合わせも春にはけっこうある♪

    でも、「酵素」といえば驚きのヒット商品が生まれたようだ。

    その名もお嬢様酵素
    http://www.ojyosama.jp/kouso01/

    お嬢様酵素


    野草64種、野菜果物22種から作られているんだけど
    なんと、ざっと見ても ウコン、アシュワガンダ、セッコツボク 
    ショウブ アムラ ハッショウマメ イボナシツヅラフジ
     ツボクサ・トゥルシー・・・などアーユルヴェーダハーブ満載だ!!

    720mlで約4000円とお値段は張るもののけっこう味も美味しそうだ。 

    発酵ものは311以降 免疫力アップのためにとても注目が集まっているから、
    こんなところからアーユルヴェーダハーブが日本でも流行ってくるかもしれないね。

    とくにトゥルシーは香りもいいし、放射線被爆によって体内に増える
    活性酸素の除去やDNAの損傷に対して修復能力を高める事などが知られているので
    ご家庭で野草から酵素を作る人にはいいかもしれない。 

    酵素の作り方はネットで簡単に調べられるので
    つくったことのない人も興味のある方は
    もう少し涼しくなったら挑戦してみるのもいいかもよ♪

    ちょっとハマルかも(笑)


    追記

    酵素についての口コミ情報

    http://www.diet-koso.com/yaso.html 
    本当に色んな商品がありますなぁ。

    参考までに


    つぼくさ茶シリーズはついに売り切れだけどトゥルシーが人気の もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村

    テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    ルートビアの匂い
    突然ですが、私は、けっこうルートビアがすき♪

    ルートビアは知らない人も多いと思うので説明すると
    沖縄にあるファーストフード店A&Wにある、コーラみたいな飲み物。
    rootbeer300.gif

    変な味だという人もいるし
    結局日本ではあまり広がっていない事からしても
    「ルートビアあんまり美味しくない説」は、日本では有力な説のようだ。
    飲むサロンパスとか呼ばれてるし(笑)

    でも、ルートビアって、A&Wの商品名かと思ったら
    アメリカでは家庭で作られる伝統的なハーブ飲料だったそうで
    今でも飲料市場3%のシェアを持っており、市民にとってなじみ深い飲み物だそうだ。
    また、地ビールのように、地域独自の「地ルートビア」と呼ぶべきものも数多く販売されている。
    それほど一般的ではないが、自家製ルートビアも造られている。
    そして、スヌーピーの好きな飲み物として有名。

    以上ウィキペディアより

    なぜに突然ルートビアかって言うと
    先日NGOなどで世界で活躍されているNさんがうちの畑に遊びに来た際

    ある雑草に目をやり
    「あれ? この植物はインドで風邪薬だったか?で使われていますよ。」
    と教えてくれた草があった。

    それがこれ。

    カスミヒメハギ


    カスミヒメハギ

    帰化植物で、もともと、米軍の荷物などに種がまぎれて沖縄に定着したらしいのだけど
    これの根っこが、ルートビアの香りがする!!

    もしやと思って調べてみたけれど、ルーとビアとは関係なし(笑)
    薬用としての利用も今の所文献見つからず。

    どなたかご存知の方いましたら教えて下さ~い。
    お礼にカスミヒメハギの花束をご希望があればプレゼントしますので(笑)

    ここで、余談だけど
    沖縄では民間療法?で、何かといえばコーラがいいといわれる。
    例を挙げれば

    1蕁麻疹には暑い風呂とコーラ。
    2風邪を引いたらコーラ
    3避妊には女性のxxをコーラで洗う 
    4また下痢、のどの痛みなどに
    5くらげに刺されたときの痛み止めなどなど

    ちなみに本当に効くとされるのは意外な事に3避妊

    クラゲにも効くらしい

    コカコーラの意外な使い方

    ですが、かくも様々にコーラが良いといわれるのも
    実は戦後アメリカからはいってきた
    ルートビアが様々な薬の代用になったからだという話。

    ルートビアはハーブから出来ているからそんな事もあるだろう。

    地ルートビアや自家製ルートビアに使われる原材料としては、

    スパイス類 - オールスパイス、コリアンダー、
    ハーブ類 - セイヨウネズ(ジュニパー)、トウリョクジュ(ウィンターグリーン)、
    甘松、ウメガサソウ、ホップ、クローバー、
    木の皮など - カバノキ、シナモン、
    木の根など - ショウガ、タンポポ、リコリス
    その他 - メープルシロップ、蜂蜜

    おー!!なんか効きそうじゃん(笑)

    で、ルートビアって、どうやって作るんだろう?

    以前密造ビールは作った事があるが
    (最高に太るので今は作ってません♪
    だってアルコールの原料も炭酸の原料も砂糖だから★)
    地ルートビアも作ってみたいものだ。

    つづく


    トゥルシー茶が人気の もだま工房のHPへ





    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村



    テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    モウセンゴケとオニヒトデ
    ご機嫌いかがですか?
    私は相変わらずです♪


    台風が二つも接近したのに
    いずれも風ばかりで、雨はほとんど降らず
    干ばつが続いている石垣島。

    山の畑は水を沢から引いてあるけど、
    それでも沢の水量がどんどん減ってきて、ちょっと心配していた。

    今朝4時頃大雨の音で目を覚ます。

    久しぶりのまとまった雨だ♪

    空気が一気に冷えていく。


    コーヒーを飲みながらラジオをつけて新聞を読む。

    今朝の八重山毎日新聞には

    8月10日 2011 農業用水も取水停止へ ダムの貯水率26.2%に。
    今後1週間もまとまった雨が降る見込みはない と書いてある。

    積乱雲からの大粒のまとまった雨音を聞きながら読んでいると
    ちょっとニヤリとしてしまったけど、
    雨は一時間ほどでやんでしまったから
    まだまだやっぱり雨は足りないようだ。

    雨が降らないとあいつらは困るだろうなぁ と、思い出す。

    もう、十年以上すんでいるけど今年始めて石垣島で見つけた
    コモウセンゴケ。ココ以外で石垣島では見た事がない。

    コモウセンゴケ2


    コモウセンゴケの花はふつうピンク色をしているそうで
    八重山の白花のコモウセンゴケは、もしかしたら
    かなり珍しい物のようです。

    コモウセンゴケ


    もう、ココしか生えていないのなら、
    自然の中で大切しておく事も大事だけど、
    しかるべき研究機関とかで増殖とかも検討してみるのも
    必要かもしれません。


    ところで、石垣島のコモウセンゴケは絶滅の危機にありますが、
    もうひとつ、似た姿をしていて大繁殖している厄介な物もいます。

    オニヒトデ財団法人黒潮生物研究財団より

    オニヒトデ

    なんか形が似てない?

    でも、これは間近で見るとかなり強そうでヤバイ。

    今年の大繁殖はハンパない。
    あんなオニヒトデは見た事がない。

    石垣島で最もお手軽に、非常に多くの種類の珊瑚を
    観察できる米原海岸という場所があるんだけど、

    しかも、観光客の90パーセントはココに遊びに行くという
    きれいな海なんだけど、ココのサンゴもオニヒトデに食われまくっている。

    このまま放置すればまず、ほぼ100パーセント
    2年以内にこのエリアのサンゴは滅ぶだろう。

    石垣島をはじめ、八重山諸島では
    この数年のオニヒトデの大発生とサンゴの壊滅を防ぐ為、
    ダイビング協会、漁協を中心に本当に大変な活動をされているけど
    この、米原海岸はオニヒトデの駆除の対象エリアに入っていない。

    オニヒトデの駆除に当たってはすべての海岸を満遍なく守る事は事実上不可能なので、漁業的価値の高いさんご礁を中心に守っているので、米原海岸は
    駆除対象エリアからははずされているようだ。

    何とかしたいが、刺されたら、最悪死に至る猛毒を持つオニヒトデの駆除は
    素人が勝手に手を出すのはあまりにも危険。

    どうしようもないかとなかば諦めていたんだけど
    酢酸を打ち込む事でオニヒトデを回収しなくても駆除が出来る方法が確立された。

    オニヒトデ駆除マニュアル


    これなら、刺されるリスクが格段に下がるし
    素もぐりでもいけるかもしれない?♪

    ちょっと検討したいものだ。

    さて、ちょっと暗い話題になってしまったけど、
    楽しいこともある。

    先日、夜中に、ひよこの声がするので
    外をのぞいてみると


    黒いひよこが歩いていた。

    シロハラクイナ雛2


    部屋の明かりをつけると
    家の中にはいってきてしまった(笑)

    シロハラクイナ雛


    シロハラくいなの赤ちゃん

    外では、あわてて親鳥がピッ!ピッ!てひよこを呼んでいる。

    でもひよこちゃんは自らは帰ろうとしないので、そ~~~っと
    親鳥のそばに近づいて地面においてやった。

    それでもしばらくピッ!ピッ!ピヨピヨ鳴いていたが
    突然静かになった。

    無事、ご対面できたようだ。

    毎年の事だが、シロハラくいなの繁殖の時期は
    庭がにぎやか過ぎて、けっこう寝不足・・。


    けれど早朝の外は秋の気配を感じさせるような
    爽やかな風と朝焼けが広がっている。


    つぼくさ茶が売り切れだけどトゥルシー茶が人気の もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村


    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。