つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カタツムリとナメクジ対策
    こんばんは。今日は暖かい雨が降っている石垣島。
    夜道を車で走っていると、亀だのカエルだのが沢山いて
    春を感じさせられる陽気です。

    お昼にはシロハラクイナが繁殖のために、
    あちこちで追いかけっこをしています。

    そんなのどかな一幕もあるものの、今年の長雨はハンパない石垣島。
    多分統計はまだ発表されていないけど、例年の20%くらいしか
    太陽でてないと思う。

    そんな状態なので、日照不足で、島の野菜農家は病気が出たり
    カタツムリが異常発生したりでとても困っています。

    先日も うちに遊びに来た野菜を作っている農家さんが
    「種を蒔いても蒔いても、みーんなカタツムリに食べられてしまう。」
    とあきれていて、

    「うちは農薬は使いたくないからカタツムリの薬も撒きたくないし・・・」
    と、困っていた。

    「確かにメタアルデヒド*は実は強い薬だからあまり撒きたくないですよね。
    でも、容器にいれて、圃場にこぼさないようにして、カタツムリを
    誘引するのなら有機JAS認定でも使ってもいいんですよ。」と、教えてあげた。

    「え、そんな方法があるの?」と、とても喜んでいたので
    みなさんにもシェアしたいと思います。

    家庭菜園から、5反未満の小さな圃場ならとても有効な方法だと
    思いますので、その容器の作り方を説明しますね。


    と、いうのも、うちも、農薬を使わない農法でハーブを
    栽培しているので栽培を始めたばかりの頃はカタツムリに
    とても悩まされました。

    カタツムリは夜活動するので、雨の降る夜に畑に行って
    バケツにカタツムリを一匹づつ捕まえていれるのだけど、
    一晩でバケツに2杯のカタツムリが取れる!

    もうね、俺様はおよそ苦手だったりする生き物ってないし、
    生理的にダメな生き物とかもいないんだけど、
    バケツいっぱいのカタツムリを見たときには死んだ。

    農業無理!!って思いますよ(笑)

    それにこれだけ多いと、もう殺す気にもなれなくて
    友達の畑に逃がしてきた。

    (嘘です(笑)人の迷惑にならないところに、もっていってます)



    さて、この辺の野菜畑で大繁殖するのはウスカワマイマイという
    種類なんだけど、その繁殖力はハンパない。
    発生初期に対策をたてないと、夜中にバケツ状態になってしまうので、
    わしも、「無農薬」でなんとかする方法を片っ端から調べまくった。

    そうこうしているうちに、うちでは天敵の陸生ホタルが大発生してくれて
    マイマイを食べまくってくれてたので
    今も、こうして農業やっていますが(笑)
    普通は天敵農法は運を天に任せる方法なので人には勧められません(笑)

    その過程でであったのが、この有機JAS基準でも認められている方法です。
    たしかに畑に薬がこぼれなければ、野菜には影響ないですからね♪

    それではレシピです♪


    まず、ペットボトルをたくさん拾ってきます。

    その際、水用のペットボトルはペラペラで、
    太陽にさらされていると劣化が速いのでさけます。

    炭酸飲料の入ったペットボトルが丈夫です。

    DSCF4167w.gif

    左側のお水の容器はあまりよくないわけです。

    大きさは2Lのものは大きすぎて仕掛けるのが面倒ですから
    500mlが適当です。

    また、ウーロン茶などが入った四角いペットボトルも
    転がらないので、とてもいいです。

    側面に H の切り込みをカッターナイフで入れます。
    ペットボトルが裂けるように
    急に刃が走ったりしますので十分気をつけましょう。

    DSCF4171w.gif


    上側を外に開き、雨が容器の中に入らないようにします。
    下側は内側に折り込み、中に入れた餌が外に
    こぼれないようにおりこみます。

    大切なことは、容器の中に雨が入らないこと、容器内の薬がこぼれないことです。

    DSCF4168w.gif


    まるいペットボトルは下に、板状に切ったペットボトルの破片を
    十字になるように貼り付けます。
    ペットボトルが風などで転がらないようにするためです。
    ビニールテープでいいです。

    DSCF4172w.gif


    DSCF4173w.gif


    DSCF4175w.gif

    DSCF4174w.gif


    中に誘引用の餌、マイマイペレットなどを入れ畑にこぼさないように
    気を付けて仕掛けます。1m四方に一個づつ仕掛けます。

    10日くらいで中にはいったカタツムリをだし、餌を交換します。

    ペットボトルはとても丈夫で紫外線にも強いので
    外に置きっぱなしでも数年持ちますから
    一度作っておくととても便利です。

    今まで、マイマイペレットなどを普通に菜園に撒いていた方は、
    容器でお試しくださいね。

    マイマイペレットやナメジゴクなど、たくさんの商品名で売られていますが
    カタツムリの殺虫剤は成分はだいたい、どれもメタアルデヒド。

    とても強い農薬ですから畑にはこぼさないようにしましょう♪

    それとね、これはあくまで、私がない知恵絞って考えただけのものですので
    多分、世の中には、もっと簡単でいい方法があると思うのね(笑)

    ご存知の方がいましたら教えてくれたら嬉しいです。

    みんなで、安心な食を広めていきましょう♪


    *メタアルデヒドはカタツムリ、ナメクジ駆除剤として
    市販されている農薬の主成分。ペットが誤って食べてしまうと
    死亡することも!ホームセンターでも買えるので、気軽に使われますが
    結構あぶないです。

    注)ナメクジ・カタツムリ駆除剤「スラゴ」 成分(燐酸第二鉄粒剤)が
    有機農産物生産方法適合資材(有機JAS規格資材)
    として認可されています。(平成21年10月27日付け)

    主成分がリン酸第二鉄。ちょっとお値段は高いですが
    天然成分でより安心な資材として、こちらのほうがいいかもしれません♪

    これなら、畑に溢れても大丈夫なわけですから、
    はじめっからこっちだけ紹介すればいいじゃん!というツッコミも
    あるかもしれませんが、それは受け付けません(笑)。



    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ


    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村




    スポンサーサイト

    テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。