つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    被ばくを予防する栄養素
    被爆を軽減すると言われるものは多くありますが、科学的に追証した結果、
    効果が認められるとされたものはそれほど多くはないようです。

     しかし、ゴツコラ(つぼくさ)や トゥルシーは有効と認められました。

    このような記事を見つけましたのでご紹介させていただきます。

    被ばくを予防する栄養素 [Nutrients for Radiation Protection]
    Beverly Seng, MA, JD, NTP
    邦訳:岩渕 祥子

    Printer Friendly Version

    イントロダクションと要約

    被ばく予防に効果的な多くのサプリメントや食物の多くは無害です。こうした栄養素は化学的研究がなされ、その情報には米国国立医学図書館(National Library of Medicine)、Pub Medと呼ばれるサイトで誰でも容易にアクセスできます。


    この研究をふまえて作成した、被ばくを予防する重要なサプリメントの短いリストは次のようなものです:ビタミンCとE(とくに混合トコフェロールとコハク酸)、必須脂肪酸DHA;ミネラルヨウ素、セレニウム、カルシウム;プロバイオティクス;ホルモン性サプリメントのメラトニン;ミント、レモンバーム、クルクミン、朝鮮人参、生姜、ローズマリー、ゴツコラといったハーブ類;解毒作用のあるラミナリア(海藻)とそのアルギン酸ナトリウムのエキス、炭酸水素ナトリウム、(ビタミンCと同じく)リンゴペクチン。被ばく予防のためにこのリストにあるすべてのハーブを摂取する必要はありません。お役に立つよう、いくつかのハーブについてご説明します。推奨する摂取量は、補足資料Iに掲載しました。


    その中のゴツコラ(つぼくさ)の紹介



    ゴツコラ(Centella asiatica)の放射線防御効果



    中国のハーブであるゴツコラは、4つの動物実験と1つの細胞培養研究において、放射線防御に効果的であるとされてきました。



    また、ゴツコラは動物実験において抗菌性、抗ウィルス薬性、免疫誘導性のあることが証明されてきました。[cxxx]



    ゴツコラは全身ガンマ線照射にさらされたネズミの放射線による死数を減らしました。また、(唯一試された細胞である)骨髄細胞における過酸化脂質とDNA損傷を減らしました。[cxxxi](同じ要約に引用された)同じ研究者らによる先行研究はゴツコラが抗酸化酵素値の減少を妨げることを明らかにしました。



    別の動物実験は、照射されたネズミを用い、ゴツコラが肝臓細胞を守る能力があることを調べました。体重1キロ比100ミリグラムのゴツコラは、ハーブを付与されなかった照射コントロール群と比べ、正常な肝臓細胞の数を増やし、小核の数を減らしました。[cxxxii]



    同じ研究者らによる先行するネズミの実験は、体重1キロあたり100ミリグラムのゴツコラが、亜致死量のコバルト60ガンマ線照射にもっとも効果的であることを判明しました。コントロール群と比べて、ゴツコラは照射されたネズミの生存時間を増やし、体重減少率を下げました。[cxxxiii]



    最後に、中国の放射線学者は、ネズミの場合、ヴァセリン軟膏を付与されたコントロール群と比べた場合、ゴツコラのもっとも有効なエキスを含む軟膏が、照射による皮膚の損傷を和らげることを見いだしました。[cxxxiv](軟膏は、他の治療の場合にゴツコラがもつ傷の治癒力障害に及ぼす効果を調べる研究に選ばれました

    こちらからの引用です。




    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    ツボクサ ゴツコラの粉末
    以前よりリピートのお客様で つぼくさ茶をご自身で粉末にして
    飲んでいるという方がいらっしゃいます。


    欧米でも記憶力の改善や脳の健康にいいということで
    、ツボ草を粉末にしたサプリメントは十分な歴史があります。

    だいたい、ツボクサは乾燥すると重さが1/10になってしまいますから
    粉にして召し上がっていただくなら一日1gもとれば
    生の葉10枚くらい食べるようなもの。

    十分な栄養が取れるでしょう。

    わたしが言うのもなんですが、ツボ草茶はお値段が高いですから
    お茶柄を捨ててしまうのはちょっともったいないですよね。

    でも、粉になったツボ草をそのままで食べたら、苦いと思うし、
    カプセルにでも入れなければ飲みづらいかもしれない。

    (個人的には粉を口に入れて、水で飲んでみたけど、
    特に苦味は感じませんでした。ゆっくり味わったら苦いかも?という話です)


    そこで最近 ツボ草を こんな食べ方でとっている方もいるようです。

    それはグリーンスムージーにまぜること

    グリーンスムージーは美肌とダイエットに
    とてもいいということで若い女性から、人気が高まりました。

    もちろん新鮮な野菜と果物をふんだんにとっているわけだから、
    美容とは関係なくても体に良さそう。

    家族の健康のために、朝食に取り入れているご家庭も多いようです。

     朝食の代わりに、あるいは一日に何回か分けて飲むのですが
    基本はフルーツと野菜を6対4にまぜて(始めたばかりは無理をせずに
    果物を多めに、野菜を少なめにしてもいい)、いろんなレシピを
    みんなそれぞれ楽しんでいるようです。

    こちらのサイトなどを見ると基本的なことがわかりやすいです。

    http://bihada-mania.jp/blog/12597

     さて、そこで、野菜のうちのひとつとして、ツボ草の粉末を少々♪
    とても美味しく召し上がることができると思います。

    ほかにも、粉末はホットケーキに混ぜたり、いろいろな使い方ができるもの
    いろいろ試してみて、教えてくださいね。

    ただ、脳の機能改善のために飲むのであれば、朝の空腹時に飲むのが一番
    実感できるようです。


    tubokusa-paw.gif



    試してみたいと思われる方はつぼくさ茶ご注文時に、
    粉末希望とお申し付けください。

    今後、粉末のご希望が多くなるようでしたら、
    メール便などで送料をお安くできないかと、
    検討したいと思っていますので試験販売になります。


    ひと袋15g入 800円 で販売中
    ホームページの商品紹介よりカートでご購入できるようになりました。

    また、バコパモンニエラ(ツボクサ以外にもう一種脳に良いとされブラフミーと呼ばれるハーブ)
    も粉末にて販売をはじめました。

    以上2点どうぞお試し下さい♪



    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村

    テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    モリンガと台風
    ただいま台風接近中の石垣島。
    外は強い風と雨が吹き荒れています。

    今回の台風9号は、「石垣島に行きますよー」といってから
    実際に来るまでに足が遅くなったので、
    準備がしっかり出来ました。

    台風を待ち受ける準備ができたからと言っても
    それで、被害がなくなるというわけではありません。

    「今の実力の範囲内で出来ることはした」という意味にしかすぎず
    一方、自然の力は偉大です。あとは祈るのみです。

    さて、台風が来ると確実にダメになってしまうのが
    うちの場合は、モリンガ。
    森のお茶という商品になっています。

    モリンガは一年で2m以上も成長するとても勢いのある木ですが
    ぐんぐん成長するだけあって、、木は非常にもろく台風には
    ひとたまりもありません。

    幹はバキバキに折れて、葉っぱは一枚残らず飛び散ります。

    しかも背が高くなるのでネットをかけたりして守ることもできません。

    そこで出来ることは できるだけ収穫すること!!

    ところがここで新たな問題があるのです。

    それは、モリンガの葉っぱというのはアミノ酸を非常に豊富に含んでいるので
    とても発酵するのがはやい。

    葉っぱを収穫したら、おそくても3時間以内に乾燥をはじめなくては
    発酵して葉っぱが黄色くなってしまいます。

    それくらい早い。

    乾燥の方法も途中で蒸れないように少しずつしかできず、そして、素早く!
    一日以上乾燥に時間がかかってしまったら、上質のものは作れません。

    と、いうことで時間との勝負。
    それがモリンガをつかった商品づくりのコツです。

    と、いうことで、昨日は 大慌てでモリンガの収穫!

    木には まだまだ、葉っぱがたくさん残っているけど
    これ以上は制限時間内に処理できないし、うちの乾燥の仕方では
    このくらいの量しかできない・・・というところで、
    あとは諦めて、「頑張って台風をやり過ごすんだよ」と木に声をかけて
    帰ってきました。

    あとは、また、大慌てで葉っぱをもぎもぎ(笑)
    そして乾燥

    DSC01116w.gif


    こんなにきれいに乾燥できました♪
    DSC01117w.gif

    まるで生葉のようでしょ。乾燥されてるんだよ。

    そして、もうひと工夫して 「森のお茶」になります。


    モリンガは沖縄の特産品にしよう!と一昨年くらいから、
    作る方が増えました。 
    けど、上に書いたように劣化するのがとても早く
    育てるのは比較的簡単でも製品を作るのは
    大規模にするのが難しいものです。

    規模を大きくできないので製品コストを圧縮できず、
    なかなか広まりません。

    そこで、多くの会社では原料を安く仕入れられる
    フィリピン産を使うようになりました。

    沖縄の特産品にしようと仕掛けられて国内でも
    有名になってきたモリンガですが、その中身は
    フィリピン産がほとんどになってしまいました。

    フィリピン産でも沖縄の工場で袋詰すると
    「沖縄産」と表示することが法律で許されています。
    (良心的な会社は原料原産地 セブ島と別記載していますが。)

    沖縄の農産加工品の多くが、上の法律のおかげで
    中身は外国産のものになっています。

    現在のルールでは原料原産地を別に記載しても
    良いことになっていますが、記載することを義務とはしていません。

    そして商品づくりの最終工程をした場所が産地です。
    それは多くの場合袋詰めしたところです。

    これって、消費者が求めている情報とは違いますよね。
    こういうルールの見直しがもっと進んで行くといいと思います。

    さて、話は戻ってモリンガです。
    もだま工房の 森のお茶は100パーセント私が収穫し
    乾燥したモリンガです。

    よそのモリンガを、飲まれたことがある皆さん。
    是非、飲み比べてみてくださいね♪

    味の違いを楽しんでください♪

    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村



    テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。