つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    モウセンゴケとオニヒトデ
    ご機嫌いかがですか?
    私は相変わらずです♪


    台風が二つも接近したのに
    いずれも風ばかりで、雨はほとんど降らず
    干ばつが続いている石垣島。

    山の畑は水を沢から引いてあるけど、
    それでも沢の水量がどんどん減ってきて、ちょっと心配していた。

    今朝4時頃大雨の音で目を覚ます。

    久しぶりのまとまった雨だ♪

    空気が一気に冷えていく。


    コーヒーを飲みながらラジオをつけて新聞を読む。

    今朝の八重山毎日新聞には

    8月10日 2011 農業用水も取水停止へ ダムの貯水率26.2%に。
    今後1週間もまとまった雨が降る見込みはない と書いてある。

    積乱雲からの大粒のまとまった雨音を聞きながら読んでいると
    ちょっとニヤリとしてしまったけど、
    雨は一時間ほどでやんでしまったから
    まだまだやっぱり雨は足りないようだ。

    雨が降らないとあいつらは困るだろうなぁ と、思い出す。

    もう、十年以上すんでいるけど今年始めて石垣島で見つけた
    コモウセンゴケ。ココ以外で石垣島では見た事がない。

    コモウセンゴケ2


    コモウセンゴケの花はふつうピンク色をしているそうで
    八重山の白花のコモウセンゴケは、もしかしたら
    かなり珍しい物のようです。

    コモウセンゴケ


    もう、ココしか生えていないのなら、
    自然の中で大切しておく事も大事だけど、
    しかるべき研究機関とかで増殖とかも検討してみるのも
    必要かもしれません。


    ところで、石垣島のコモウセンゴケは絶滅の危機にありますが、
    もうひとつ、似た姿をしていて大繁殖している厄介な物もいます。

    オニヒトデ財団法人黒潮生物研究財団より

    オニヒトデ

    なんか形が似てない?

    でも、これは間近で見るとかなり強そうでヤバイ。

    今年の大繁殖はハンパない。
    あんなオニヒトデは見た事がない。

    石垣島で最もお手軽に、非常に多くの種類の珊瑚を
    観察できる米原海岸という場所があるんだけど、

    しかも、観光客の90パーセントはココに遊びに行くという
    きれいな海なんだけど、ココのサンゴもオニヒトデに食われまくっている。

    このまま放置すればまず、ほぼ100パーセント
    2年以内にこのエリアのサンゴは滅ぶだろう。

    石垣島をはじめ、八重山諸島では
    この数年のオニヒトデの大発生とサンゴの壊滅を防ぐ為、
    ダイビング協会、漁協を中心に本当に大変な活動をされているけど
    この、米原海岸はオニヒトデの駆除の対象エリアに入っていない。

    オニヒトデの駆除に当たってはすべての海岸を満遍なく守る事は事実上不可能なので、漁業的価値の高いさんご礁を中心に守っているので、米原海岸は
    駆除対象エリアからははずされているようだ。

    何とかしたいが、刺されたら、最悪死に至る猛毒を持つオニヒトデの駆除は
    素人が勝手に手を出すのはあまりにも危険。

    どうしようもないかとなかば諦めていたんだけど
    酢酸を打ち込む事でオニヒトデを回収しなくても駆除が出来る方法が確立された。

    オニヒトデ駆除マニュアル


    これなら、刺されるリスクが格段に下がるし
    素もぐりでもいけるかもしれない?♪

    ちょっと検討したいものだ。

    さて、ちょっと暗い話題になってしまったけど、
    楽しいこともある。

    先日、夜中に、ひよこの声がするので
    外をのぞいてみると


    黒いひよこが歩いていた。

    シロハラクイナ雛2


    部屋の明かりをつけると
    家の中にはいってきてしまった(笑)

    シロハラクイナ雛


    シロハラくいなの赤ちゃん

    外では、あわてて親鳥がピッ!ピッ!てひよこを呼んでいる。

    でもひよこちゃんは自らは帰ろうとしないので、そ~~~っと
    親鳥のそばに近づいて地面においてやった。

    それでもしばらくピッ!ピッ!ピヨピヨ鳴いていたが
    突然静かになった。

    無事、ご対面できたようだ。

    毎年の事だが、シロハラくいなの繁殖の時期は
    庭がにぎやか過ぎて、けっこう寝不足・・。


    けれど早朝の外は秋の気配を感じさせるような
    爽やかな風と朝焼けが広がっている。


    つぼくさ茶が売り切れだけどトゥルシー茶が人気の もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

    コメント

    ほんと、早朝は秋の気配を感じますね…!深呼吸するとサッパリします♪

    クイナの赤ちゃん可愛いね すまし顔がたまらん。
    ママに会えて良かったわん。
    [2011/08/11 07:31] URL | コリン #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/112-12bad8b6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。