つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    接骨草 ゲンダルッサとインドのおやじの思い出
    もだま工房の畑にはちょっと不思議な植物が植わっています。

    アシュワガンダは男性機能にも とても良い植物として知られ、
    精力剤などとしても販売されています。
    アシュワガンダを直訳すれば 馬の力をあたえるもの。

    またシャタヴァリというハーブもあります。
    これは女性の生殖器系などにも作用し
    女性がとても元気になるといわれています♪

    シャタヴァリを直訳すると百人の夫をもつ女・・・いかにも強そうだ(笑)

    そして、もだま工房といえば、ツボクサ
    ちょっとイメージダウンなんで内緒にしてたけど
     男性性器増大サプリの原料にもなっているだよ(笑)

    BD.X  http://page.freett.com/penisincrease2/
    スペルシード  http://spellseed99.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
    ドクター ハルク http://dokutaharuku.dtiblog.com/blog-entry-2.html

    ツボクサってすごいとあらためて思う(笑)

    まぁ、人を元気にするハーブというのは、そういう側面もあるからね。


    と、まぁ、他にも言い出せば、まだまだ、「そっち系」にいいといわれる
    ハーブが沢山あるもだま工房。

    一部薬用植物ツウの間で 絶倫ハーブ園もだま工房とも呼ばれています(爆)
    実は日刊現代に数回にわたって連載されちゃったんだから(笑)

    そんな もだま工房の畑にはずいぶん前からよく分からないけど、
    とりあえず植えておきましょうという薬草シリーズもあります。

    これなどもそう。

    ゲンダルッサ


    おきなわでは接骨草 と呼ばれていますが、正式な和名ではありません。
    和名はまだ無いようです。

    (学名:Justicia gendarussa  Synonyms Gendarussa vulgaris nees
    スイカズラ科 別名:接骨筒、小駁骨丹、尖尾風)
    (以下 ゲンダルッサ)といいます。

    野草の一種で、カルシウムや食物繊維が多く含まれ、
    リラックス効果があるといわれています。
    また、関節炎、打撲、生理痛、神経痛、痛風、風邪、
    黄疸等の症状改善に有効ともいわれています。

    今日の物語はここから始まります。

    これについて書かれている日本の文献がほとんど無くて、台湾語の薬草図鑑で
    どうやら、関節の病によいらしいというくらいしか分からなかったころ
    インドのおやじ(高名なアーユルヴェーダの植物博士)が
    もだま工房の畑に視察に来てくださいました。

    そして、わたしはこれがアーユルヴェーダのハーブだとは知らなかったので
    素通りしていたら、おやじはゲンダルッサを見つけ、
    「おー。これはヴァータグニ ではないか!」
    「これはとても関節などに良いハーブだ。
    ナンチャラカンチャラ・ピンダ・スヴェーダ に使うのに良いのだ」と
    ご一緒に畑に来たお弟子さん?たちに丁寧に使い方を説明していました。

    私は未熟者なのでアーユルベーダの施術についてはあまりよく知らないので
    興味のある人は こちらの先生にきいてね。


    ヴァータグニというのはインドの言葉でヴァータ(風)をグニ(はらう)もの
    ということらしい。
    ヴァータは増悪すると関節にたまり、リュウマチなどの関節疾患の原因にもなると
    いわれるからヴァータに対するインドの薬草が台湾(漢方)でも
    同じように関節の薬として知られているのは興味深い。

    でも話はこれだけじゃない。

    このヴァータグニことゲンダルッサ、もだま工房の農園にはかれこれ
    6~7年位前からあるんだけど今年になって、新たな薬効が発見されたのだ。

    その作用は

    男性の性欲が高まること

    さすが絶倫ハーブ園♪
    そんな植物が集まる集まる(笑)

    まぁ、性欲亢進は作用というより副作用なんだけどね(笑)


    ではその正作用は?

    今日はもう長くなったので又次回ね。

    ツボクサが売り切れだけど今年はトゥルシーが人気の もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    コメント

    おお~ 懐かしいですねえ~
    インドおやじの思い出。^^

    でも、おやじったら、そんな絶倫効果があるなんて、言うてくれんかったわ、私たちレディーには。

    言うてくれたら、摘んでかえったのに。笑
    [2011/08/24 23:09] URL | さとび #sSHoJftA [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/115-1131c491
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「ビールを飲んでも大丈夫」な無理のない痛風克服方法

    痛風は、正しい解消法の知識を身に着け、日々の生活の中で改善方法を実践し続けていくことで克服できるのです。ぜひ、貴方もこのレポートを利用して無理なく痛風を克服してください。
    [2011/09/26 22:33] 痛風を最短で解消するレポート

    痛風はビールを飲みながらでも治る!!

    専門医であり、痛風患者でもある自分の体を実験台にしてデータを集めること2年間。ついに導き出された常識を覆す「飲酒OK、食事制限なし」の痛風克服法をあなたも実践してみませんか?
    [2011/10/05 07:05] 食事療法不要の痛風治療法
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。