つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    ストレスとホーリーバジルその1
    トゥルシー(ホーリーバジル)の収穫



    ただいま絶賛引越し中です。

    場所は石垣島の水源地帯。 自然が美しい。砂利道です。

    そんな中、忙しいことは重なるもので
    耕運機が壊れた。
    車が壊れた。

    そして、パソコンが壊れた。

    変化するときには、その変化を止めようとする力がどこかから働く。

    ロケットが飛び立つときは、最初の5分で70%分以上のエネルギーを使うとか。

    変化には反作用の力がつきものなのさ。

    と、いうことは、こういうマイナスの力が働く時というのは
    「大きく飛躍するチャンスがきました!!」と
    いう女神様からのメッセージが届きましたということ。

    がぜん元気出していこう♫

    そういうことをもっと若いうちに知っていれば、
    ちょっと違った人生だったかも(笑)

    今日の石垣島は秋の風・・・本当は台風の影響だけど涼しくて気持ちが良い。

    そしてトゥルシー(ホーリーバジル)の収穫。

    台風が近づいているので大慌てだけど
    乾燥が間に合わなくて、困ったもんだ。

    でも、トゥルシーの収穫は一番好きな作業。
    やっぱりこの香りは、ただものじゃない。

    すご~~~く癒される。

    俺様の中に癒されるべきものなどないと思っていたけど(笑)
    目の前の景色が変わるよ。

    トゥルシー(ホーリーバジル)は今年、放射線被曝に対して
    人体の防御反応を上げることが知られているので
    知る人の中では注目されているけど、その効果以上に、
    今年は注目して欲しい効果をこのハーブは持っている。

    長くなるので詳しくは次回に譲るけど
    コルチゾール分泌抑制効果というのがあって
    簡単にいうと

    コルチゾール(以下コルちゃんと呼びます)という
    ストレスにさらされると分泌量が多くなるホルモンがあるんだけど
    それが多くなりすぎると、血圧や血糖レベルを高め、
    免疫機能の低下をもたらします。

    さらにコルちゃんが大量に分泌されると、腕や足など筋肉の多い部分は痩せ、
    脂肪細胞の増殖によって、お腹や顔が太っていくという現象が生じます。

    いわゆるストレスぶとり。

    そして大脳が萎縮し記憶力が落ちます。

    ストレスが高いとポカミスや
    うっかり忘れなどが増えるのはコルちゃんも絡んでいます。

    そして、この状態が続くと大脳レベルから老化が加速されます。

    まぁコルちゃんは本当はとても大切なホルモンなんだけど
    今、脳の中でこういう状態の方がとても増えてきています。

    そして、この増えすぎたコルちゃんを静めてくれるのが
    ホーリーバジル(トゥルシー)です。

    前振りにしては長かったけど(笑)
    この仕組みについてはまた詳しく書きますね。

    ここのところを押さえておくと、ちょっと人生が楽になると思うので。

    ではでは。おやすみなさい

    画像ソフトが今つかえないので文章だけで、味気ないね



    もだま工房のHPへ
    スポンサーサイト

    テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/118-1c6483b4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)