つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ゴツコラとよく似た植物
     ツボクサは、アメリカではゴツコラと呼ばれることが多いようで、
    アメリカから入ってくるツボクサのサプリメントは
    大抵ゴツコラと表記されています。

    それで、「ゴツコラというスマートドラッグがあるようだけど
    調べてみたら日本にも生えていることが分かった。
    探してみたら似た植物が近所にあるのだけど、これですか?
    という問い合わせをよく頂きます。

    きょうはそんな植物を集めてみました。

    どれがツボクサ(ゴツコラ)だかわかりますか?

    チドメグサ 2オオチドメ 3ノチドメ 
    ニオイスミレ 5アマゾンチドメグサ 6aoigoke[1] 
    ウチワゼニクサ 8カキドオシ

    正解はカーソルを写真にあわせると名前が出ます。









    1 チドメグサ でちがいますが、これもいい薬草です。

    2 オオチドメ 

    3ノチドメ

    4ニオイスミレ 花が咲けばわかります。

    5アマゾンチドメグサ そっくりですが日本の自然にはありません。

    6アオイゴケ よくある間違いです。

    7ウチワゼニクサ  ウォーターマッシュルーム 海外のWEBサイトでは
    これがゴツコラとして紹介してあるところが多いです。

     先日紹介しましたハーブの本「ヒーリング植物バイブル」でも
    この植物かゴツコラとして紹介してありました。もしかしたら地域によっては
    ゴツコラというのかもしれません。ですが、ゴツコラ=センテラ・アジアチカ
    =ツボクサならば、これは間違いです。

    8カキドオシ 中国の薬草関係では、カキドオシとツボクサがともに連銭草と
    呼ばれた時期があったようで混同されることが多いようです。
    ですが連銭草は一般にはカキドオシです。

    と、いうことで、この中に正解はありませんでした♪


     ツボ草の見分け方は、葉っぱの根元に小さな花と種があります。
    ここがほかの植物と違うところですのでこの写真の特徴を覚えて探してくださいね。

    ツボクサのたね

    つぼくさ茶 もだま工房のHPへ




    人気ブログランキングへ




    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
    にほんブログ村





    スポンサーサイト

    テーマ:健康食品 サプリメント - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    コメント

    カーソルをあわせても、名前が出ないばかりか、なんだかこの頁のレイアウトがすごーくおかしく崩れてみえます。ブラウザーによるんでしょうかね?

    で、ツボクサの見分け方ですが、花の付き方もそうですが、葉柄のところが半分鞘のようになって出ている点も、他との見分けのポイント、と、植物学者の方から教わったことがあります。
    連銭草とか、ゴトゥコラとか、第三の名前がはいってくるとややこしいんですよね。

    さらに、アーユルヴェーダでもブラフミーというと、2種類あるので、これもまたややこしや。
    みんなセンテラって呼べよ!と思っちゃいます。^^
    [2012/01/16 02:42] URL | #sSHoJftA [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/134-ff662dc0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。