つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ランペの植え付け
    毎日毎日、よく雨が降っとります。 去年は大きな台風もなかったし水不足の石垣島でしたが、
    この数日の雨で少しは持ち直したことでしょう。

    と、いうことで、雨も恵みなんだけど、畑仕事が、あんまり進まないので、気持ちがちょっと焦る。
    降らなければ降らないで、困るのに降ったら降ったで困る(笑)

    われながらわがままじゃのぅ

    でも、この雨を味方にしたいので、ちょっと時期は早いけど、「アーユルヴェーダの森」にいろいろ植えつけています。

    今回は ランペ。 バイトーイともいいます。

    これ。

    ランペ

    熱を加えるととてもいい香りがして食欲をそそります。
    葉っぱを一枚ご飯を炊くときに一緒に入れると、それはいい香りです。

    他にもお茶にするといろいろな薬効が期待できるし、スリランカ料理やタイ料理などではとてもよく使われます。

    別の畑で株を少しづつ増やしていました。 以前、その畑に移植したときには
    急な引越しだったので時期を選ぶことも出来ずに、ほとんど枯らしてしまい、また、少しの苗から増やすことをスタート。

    2年越しで再挑戦です♪

    今回はたぶん大丈夫だと思うけど、もしものために前の畑にも少し残してきましたw

    この苗たちが、夏を越えて、分げつしたら、本格的?に販売スタートです♪

    ランペ植え付け


    そして、畑のふちには 扇芭蕉。

    これは防風対策のために、石垣島ではよく使われる木ですが、根の張りがすごすぎて(笑)
    畑の栄養をみんな吸い取ってしまうので、扱いにはちょっと注意が必要です。

    まぁ、だからこそ、台風でも倒れることなく、風下のものたちを守ってくれるんだけどね。

    別名 「旅人の木」 

    扇芭蕉


    森予定地は南西がわに風をさえぎるものがないので、20本ほど植えました。
    こんなかわいい苗だけど、これも夏を越えるころには1m近くまで葉さきを延ばしてくれることでしょう。

    はじめ、何も植えてなかったときには、約1200坪の土地がとても広く感じたけど、
    こうして、植え始めてみると、なんか、それっぽくなってきてうれしい。

    まぁ、それっぽくなっているのは、私の想像だから、他の人が見たら、まだ、ただの空き地みたいだけどねw




    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/160-ba86a992
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。