つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    マスコミはいつもそうです。
     以前石垣島の大規模リゾート計画の
    問題に取り組んでいるとき
    いくつかのマスメディアの取材を受けました。
    で、楽しみに番組放映を待つんだけど(笑)
    上からの意向で(スポンサーの意向で)、あの内容は変更になりました
    とお知らせが来たり、ひどいものになると
    趣旨がま逆にかえられて放映されるなんてこともありました。
    で、その、問題視されている企業が
    スポンサーになっていたりしたものです。(爆)

    だから、本当のことを知りたいと思ったとき、
    マスコミは参考になるかもしれない資料の一つでしかないと
    思い知らされました。

    さて、NHKで、「ちょっと変だぞ日本の自然Ⅲ」と言う番組が放映されたようですね。
    参加しているメーリングリストでお知らせが来ました。
    私は見ていないんだけど、さもありなんと思うので紹介します。

    「ちょっと変だぞ日本の自然Ⅲ」は変だと思った


    いつも、この手の番組を見ると思うことがあるけど
    上手く表現できなかった。

    そうそう、こういうことが言いたかった。
    上手に伝えてくれています。

    洞爺湖サミットがあったおかげで、
    今年は環境についての番組が本当に沢山増えて、よかったとおもうんだけど
    いつも最後はこんな感じにまとめられているのが、とても残念。

    個人の努力は気候変動に対して実効性があるからしているのではなく
    何とかしていこうと言う世論を盛り上げていくための運動だと私は個人的に思っています。

      
    ハチドリは環境危機を救うか

    ハチドリよりスウェーデンの道を

    ハチドリよりスウェーデンの道を 続

    こういった視点がこれから、どんどん大切になっていくと思います。
    それを実現するためには?
    今までとは違ったアクションの仕方が求められる気がします。
    一緒にに勉強できたらいいですね。

              


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/27-10d7e37a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)