つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    日本が戦争をしているのを知っていましたか?
     台風13合が去り、14号もそれてくれて
    石垣島にも暑い夏が帰ってきました。
    13号は石垣島に観測史上最高記録の雨をもたらしましたが
    実感としては普通の台風でした♪
    とはいえ、農作物はやはり結構なダメージを受けました・・・。

    しかし、被害を受けたのは人間だけではないんですね。
    最近、山に餌が無くなったようで、
    イノシシも頻繁に畑に現れる。
    うちはイノシシの被害は今年は未だないけど、
    よその畑では被害が出始めているようだ
    今日畑でさとうきびの陰で作業をしていると

     突然至近距離で銃声が二発!

    ぎゃん!

    という獣のうめき声。

    どうやら一発はイノシシにあたったようだ。
    が、そのまま山に逃走。
    犬を振り切り逃げ切ったようだ。

    近くで聞く銃声はすごい音だ。

    すげーびびるぜ。

    って、言うーか、人の畑で銃を勝手に撃ってんじゃねーよ!

    ・・・・

     銃を撃ったとき、おっさんはこっちの存在に
    気がついていなかったという怖さがあったが、
    それにしてもたった2発の銃で
    こんなに気持ちは動揺する。
    頭上から爆撃されている人間は
    生きた心地はしないだろうな・・・。


    さて、今日の本題。

    みなさんは日本が今戦争をしていることを知っていますか?

    今年2008年4月17日
      「航空自衛隊のイラク派遣は憲法違反」と
    名古屋高等裁判所が認定する判決が出ました。

    このことはテレビでも話題になったし
    皆さん知っていますよね。
    でも、その内容までは深く知らないですよね?



    私は知らなかった。

    そこでおととい、『自衛隊イラク派遣違憲判決の報告集会』
    に行って来ました。

    その内容はとても衝撃的なものでした。



    この違憲判決は、イラク派遣が憲法9条1項に
    違反しているというものでしたが
    良く考えてみるとこれはすごいこと。

    日本国憲法9条


    1日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に
    希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は
    武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
    永久にこれを放棄する。

    2前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
    これを保持しない。
     国の交戦権は、これを認めない

    このうち、1に反するということは、今現在日本が戦争を
    行っていると裁判所が認めたことを意味している。

    判決文
    1 http://www.haheisashidome.jp/hanketsu_kouso/p1_12.pdf
    2 http://www.haheisashidome.jp/hanketsu_kouso/p13_26.pdf

    この判決文はとても解りやすくイラク戦争のこれまでの流れ
    政府の見解、イラクにおける自衛隊の役割、それらの結果生じた
    イラクの混迷とその被害状況などを整理して述べています。

     その中でも私が特にいまさらながらに
    びっくりしたのは抜き出してみると
    (注 文章冒頭の数字、および( )内は私が書いたものです。

    1 同年(平成16年)11月8日からは、ファルージャにおいて
    アメリカ軍兵士4000人以上が投入されクラスター爆弾、
    マスタードガス及び神経ガス等の化学兵器を使用し~中略~
    残虐兵器といわれる白リン弾が使用されたともいわれる。

    (クラスター爆弾の別名はチャイルドキラー。かなりの数の
    子爆弾が不発弾となり地雷化。拾った子供が被害に
    あうことからそういわれている。非人道的兵器と言われている
    無差別殺人兵器です。
    標的はテロリストと武装勢力ではないことが解ります)

    2~特に平成19年に入ってから、バクダット及びその周辺において、
    たびたび激しい空爆を行い同年中にはイラクで行った
    空爆は合計1447回に上り
    、これは前年の平成18年の約6倍の回数となるものであった。

    (この時期は、のちに述べる8,9と重なります。)

    3世界保健機構(WHO)は平成18年11月9日、
    イラク戦争開始以来、イラク国内において
    戦闘等によって死亡したイラク人の数が
    15万1000人に上ること、最大では22万3000人
    に及ぶ可能性があることを発表し~

    (石垣島の人口の3~5倍のかたが亡くなりました)

    平成19年の死亡者についてはNG0「イラク・ボディ・カウント」が
    同年中の民間人犠牲者数は約2万4000人~ 
    上記2万4000人という死亡者数は
    信憑性が高いといわれている。

    (去年一年間の数字ですよ!戦争ぜんぜん終わってないし!!)

    5特に平成19に死亡した米兵は~それまで最も多かった
    平成16年の849人を超えて過去最高となっている

    (イラク戦争は収束どころか激しさを増しています。)

    6航空自衛隊はイラクにおける輸送活動にC-130H輸送機3機を
    用いているが、これはアメリカ軍が開発したパラシュート部隊のための
    輸送機で
    あり、その輸送能力については
    完全武装の空挺隊員64人を輸送することが可能であり
    物資については最大積載量20トンである。

    7この輸送機には地対空ミサイルを回避するための兵器
    フレアが臨時装備されている。

    (注 臨時ということはもともと装備されていなかったけれど
    ミサイル攻撃をされるのであとからつけたということ)

    実際にバクダット空港でフレアが自動発射されている。

    (注 つまりミサイル攻撃にさらされたということ)

    8平成18年7月から平成19年3月末までの輸送回数は150回、
    輸送物資の総量は46.5トンであり~大多数は、
    武装した多国籍軍(主にアメリカ軍)の兵員であると認められる。

    (150回飛んでるけど、運んだ物資は最大積載量2回分しかない、
    つまりあとは兵員。  その兵員が・・・)

    9平成18年7月ころ以降~中略~ アメリカが航空隊員輸送用に
    開発したC-130H輸送機3機により週に4回から5回、
    定期的にアリ・アルサレム空港(注クエート)から、
    バクダット空港へ、武装した多国籍軍の兵員を輸送していること、
    これは陸上自衛隊のサマワ撤退を機にアメリカからの要請で
    なされているものでありアメリカ軍は
    この輸送時期と重なる平成18年8月ころバクダットにアメリカ兵を
    増派し同年末ころから、バクダットにおける掃討作戦を
    いっそう強化していること~


    (アメリカはH18年よりバクダットの大規模な掃討作戦を計画し、
    自衛隊に兵員を輸送させ作戦に及んだことが解ります。  )


    10よって、現在イラクで行われている航空自衛隊の
    空輸活動は政府と同じ憲法解釈に立ち、
    イラク特措法を合憲とした場合であっても

    イラク特措法2条2項~かつ憲法9条1項に
    違反する活動を含んでいることが認められる。

    (戦闘地域で、他国の武力活動と一体化した行動を
    おこなっているということ)


    ・・・長いのに読んでくれた皆ありがとう。
    でもね、これは、判決文に書かれている内容です。

    反戦運動団体が言ってることじゃないんですよ。

    裁判所が、9条1項に違反している、
    つまり日本は戦争行為をしてますよ
    と認めているということです。

    ここで講演に来てくださった弁護士の方は
    例えで話をされました。

    09210012.gif
    イラク訴訟の弁護団 川口創 さん


    自衛隊がやっていることは

    今から人を殺そうと一緒に計画し、その人を
    車で現場まで運ぶようなこと。
    実際に殺したのは自分じゃないとしても、
    この運転手は無罪ですか?

    と、問いかけました。

    さて

    世界で日本だけがイラク戦争と自衛隊派兵についての
    総括を全くしていません。
    しかもさらに海外派兵を拡大しようとしています。
    時限立法のイラク特措法から、いつでも海外に
    兵を派遣できる恒久派兵法へと。

    くわしくはこちらと
    http://www1.ocn.ne.jp/~mourima/08.5.15koukyuuhou.pdf

    こちら
    http://www.haheisashidome.jp/


     石垣島は平和憲法を守ろうという活動が盛んです。
    石碑まで立て、市長自らこのような集会にも参加し
    9条を守ろうと叫んでいます。
    お隣の国境の島、与那国町が自衛隊誘致を議会で可決しましたが
    その点にもいち早く懸念を表明しました。

    石垣市長
    与那国は苦しい財政をというけど減っているのは人口だけ。一人当たりの年収は実は沖縄ではトップなんだよ と、石垣市長。

     でも、この集会に私も参加して思いました。

    参加者・・・・まぁ、結構な数は来ていたけどさぁ


    おーい、この島には若者はいませんか~?
    たぶん、本当にやばいのはお前らの世代だぞー!!


    もだま工房のHPへ
    追記

    後で知ったんですけど、こういう裏話もあるようです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/itokazukeiko/archive/2008/09/26

    これによれば、私はまんまと引っ掛けられちゃった人(笑)

    うそはつかれていなくても、意図的に隠された情報があれば、
    真実なんてま逆な物になってしまうというイイ例かもしれません。


    良識ある方は、ご自身の判断で追跡されてみて下さいね。
    スポンサーサイト

    テーマ:日本の未来 - ジャンル:政治・経済

    コメント
    報告をさせていただきました川口です。
    名古屋の川口@イラク訴訟弁護団です。
    石垣での報告会に足を運んでくださり、感謝しています。そして、違憲判決のエッセンスをしっかり身につけてくださったようで、本当に感謝しています。
    ところで、この訴訟の弁護団の実働は20代、30代が多数です(弁護団事務局長である私も30代半ば)。原告にも若い人が結構います。
    若い人を信頼して、子どもたちの命を奪っている「事実」をしっかり伝えていけば、きっと共鳴してくれますよ!
    また、石垣に伺わせていただきたいと思います。ありがとうございました。
    [2008/10/01 00:40] URL | 川口@なごや #- [ 編集 ]


    川口@なごや さん

    お~!おんみずからのお越し恐悦です。
    とても勉強になりました。ありがとうございました。
    [2008/11/13 23:19] URL | ぶらふみぃ #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/31-1fe96b17
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)