つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    気候変動と農業
    「石垣島と地球の未来を考える」
    気候講演会というものがあり、行ってきました。

    内容は、

    1「地球温暖化に関する気象庁の最近の取り組み」
    2「石垣島の農業を地球温暖化から守るポイント」
      の二本立て。

    1に関してはIPCC第4次報告書
    の内容のそのままなので(あたりまえか(笑))
    いまさらここで繰り返さなくても、とちょっと思った。

    で、興味のあったのが2。

    結論から言えば、石垣島に限らず日本は、
    気候変動の影響を比較的受けない地域なので、
    農業に限って言えば
    むしろ、やや増収するだろうという予測。

    ただし、
    「しかるべき対策を立てれば」という限定で。

    この、しかるべき対策というのが、くせもので
    例えば、、CO2が増えれば、
    植物の光合成が活発になるので
    作物はむしろ大きく成長するのはいいとして
    温度が上がれば、作付け品種を代えたり、
    植える時期をずらすことで、
    むしろ増収につながる可能性がある。
    又、微生物の活動が盛んになるので、
    有機質がはやく分解されるため
    肥料を沢山投入すれば、収量があがるようだ。
    害虫の発生も通年を当してあるので、
    適時に農薬の散布をすればよいという。
    大型台風がくるようになるので
    農業ハウスなどは構造的に
    より頑丈なものが開発されているようだ。

    なんか凄くポジティブ♪


    ということはつまり、
    お金をかけられる大規模農家や企業は
    生き残り、規模の小さな農家は淘汰される時代になる。


    俺、思いっきり淘汰されそう!



    まぁ、今から心配しても始まらないからその日まで
    頑張って無農薬で、露地栽培で、有機質の肥料のみで、
    がんばってみます。

    それはさておき、面白いのが、
    あたたかくなったら、
    より南の作物を持ってくればいいとおもうよね。

    ところが、作物の生長の要素は
    温度や肥料だけじゃないので実はそれが
    非常に難しい。

    たとえば、ナス科の植物は、
    最低気温が25度を下回らないと
    花粉が死んでしまうので
    実がつかない。
    昼と夜の温度差が必要だ。
    島は、大陸と違って昼と夜の温度差が少ない。
    夏の最高気温32度、最低気温28度。これが島の気候。

    さらに、時期をずらして温度をその植物にとってよい条件に
    すると、今度は日照時間が短かったり長すぎたりでだめとか
    この温度で、しかも、乾燥してなければイヤとか、
    植物ってば結構わがままなのだ。

    このように、植物をよその地域で
    育てるのは意外と難しいのです。

    以上、次回の日記の前振りでした♪

    つづく
    スポンサーサイト

    テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

    コメント

    わがまま女に 気長に付き合うのって
    スッゴク大変だけど、手なずけた時は
    喜びも倍では^0^!・・・なんちゃって
    農業は そんな甘いもんじゃないですよねっ@@;
    自然というライバルは強力だし><;

    私もまた、来春の別の畑の抽選、当るといいなぁ~!!!
    [2008/12/05 12:41] URL | マリポッサ #- [ 編集 ]


    マリポッサさん

    そうそう、わがまま女に気長に付き合っていれば、気がつけばその状態に慣れるというもの(笑)、、、あれ?
    農業も大変かもしれないけれど、男女間の問題で討ち死にする人の数のほうがきっと多い!(爆)はなしがそれた?
    そ、それはともかく
    畑、あたるとイイネ。
    [2008/12/05 23:13] URL | ぶらふみぃ #- [ 編集 ]


    こんにちわ。離島フェアーでつぼ草茶を購入させていただきました小さな隠れ屋サロンLeaです。今施術後にお客様につぼ草茶をおだししています。
    うちのお店では主にカイロプラクティックとボディートリートメントを提供しています。
    カイロは、骨格の歪み、特に背骨の異常を手技によって矯正することで神経の働きを回復する治療法です。(人間の体を主にコントロールするのは脳から伝達される神経でありその働きがよくなれば、自然に人は症状の改善に導くことができます)
    つぼ草は主に神経と脳細胞を活性化するハーブとのことで、うちの店にぴったりなハーブだと思います。
    ぜひこれからもお世話になりたいとおもっています。
    栽培がんばってください。応援しています。
    [2008/12/07 16:28] URL | 小さな隠れ屋サロンLea #- [ 編集 ]


    離島フェアに来て下さったんですね。ありがとう。
    >つぼ草は主に神経と脳細胞を活性化するハーブとのことで、うちの店にぴったりなハーブだと
    なるほど。そうですね。カイロで、体のゆがみを治し神経の働きを回復してさらに、ツボクサでその働きを調整し抹消血管の血流を促す。いい組み合わせかもしれません。ちなみに神経系ではツボクサは、視力回復センターで施術後相乗効果を期待され良く利用されるハーブなんですよ。うちのものではないけれど(笑)
    それはさておき、今後共、よろしくおねがいします。
    わたしももいいものが出来るよう、一生懸命頑張ります。感謝♪
    [2008/12/10 00:34] URL | ぶらふみぃ #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/37-dbddc148
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)