つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    GNH
    先日の日記に記したGNHについて反響が有りましたので追記です。




    ブータンにおけるGNH(国民総幸福)の哲学と政策
    > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    > ■ と き 2009年 3月24日(火)18:30~20:30
    > ■ ところ 立教大学 池袋キャンパス 12号館 地下1階 第2会議室
    > ■ 講 師 平山 修一 さん(「GNH研究所」代表幹事/JICA専門家)
    > 1966年生まれ。神奈川県出身。長谷工コーポレーション入社後、ブータンでの
    > 青年海外協力隊を経て、JICA専門家(地方自治体間協力調整)。配属先は タイ
    > 王国内務省地方自治体振興局。(株)CSJ企画・調査部研究員。一級建築士。開発
    > 技術学会、環境福祉学会、環境社会学会会員、日本島嶼学会会員。著書に『美し
    > い国ブータン』(リヨン社)、『現代ブータンを知るための60章』(明石書店)。
    > ■ 参加費 1000円( 学生 500円 / 立教大生 無料 )
    > ■ 定 員 30名(申込不要)
    >
    > ・・・・・・‥‥‥‥‥‥‥………………………‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・
    > ◎立教大学「懐かしい未来&GNH」研究会
    > 持続可能な社会のキーワードである「懐かしい未来」と、ブータン前国王が唱
    > えたGNH(国民総幸福)の考え方をベースに、国内外の様々な地域事例やNGO/NPO
    > などの活動事例について学び合う自主的な勉強会です。 21世紀社会デザイン研
    > 究科及び立教セカンドステージ大学教員の佐野淳也がコーディネーターをしてい
    > ます。テーマにご関心のある方であれば、どなたでも自由にご参加可能です。
    > ≪問合せ≫
    > 佐野 淳也(立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 特任准教授)
    > Tel/Fax 03-3985-4808 Email: sano-j●rikkyo.ac.jp
    > http://www.rikkyo.ac.jp/sindaigakuin/sd/


    また立教大学ではこんな事も。
    関東方面の方、是非、足をお運びください。




    立教大学「懐かしい未来&GNH」研究会
    > 『経済・福祉・環境のバランスは可能だ!』
    > ~ スウェーデンに学ぶ国づくり・持続可能な日本を目指して ~
    > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    > 昨今の異常気象にみられる環境問題や年金問題等の社会問題によって、いま私
    > たちの生活の基盤が危機にさらされています。しかし一方で北欧の国スウェーデ
    > ンでは、自然環境や福祉政策に配慮しながらも、経済成長は続けるというバラン
    > スを保っています。
    > このスウェーデンという国をモデルに日本がこれから進むべき方向性を提案す
    > る活動を行っている「持続可能な国づくりの会<緑と福祉の国・日本>」より事
    > 務局長の松原弘和さんをお呼びします。
    > 会の提唱する、北欧をモデルとした“持続可能な日本の未来像”を参加者で共
    > 有し、その後全員で未来ビジョンを描くワークショップを行います。
    > ぜひお気軽にご参加ください!
    > ・・・・・・‥‥‥‥‥‥‥…………………
    > ■ と き 2009年 1月25日(日)14:00~17:00
    >
    > ■ ところ 立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館 1階 会議室
    > 《アクセス》http://www.rikkyo.ac.jp/access/pmap/ikebukuro.html
    >
    > ■ 講 師 松原 弘和さん
    > (持続可能な国づくりの会<緑と福祉の国・日本> 事務局長)
    >
    > ■ プログラム(予定)
    > 14:00 あいさつ・自己紹介
    > 14:20 トーク『経済・福祉・環境のバランスは可能だ!』by 松原 弘和さん
    > 15:20 休憩
    > 15:30 持続可能な日本の未来ビジョン創りワークショップ by 佐野 淳也
    > 16:30 まとめ・感想シェア
    > 17:00 終了
    >
    > ■ 参加費 500円(資料代)
    >
    > ■ 定 員 30名(申込不要)
    >
    > 《持続可能な国づくりの会 理念》http://jizokukanou.jp/default.aspx
    > 私たちは、自然環境が人間生活のベースであることを前提だと第一に考えてい
    > ます。そして、環境問題の原因である経済活動とそれに伴う資源・エネルギー消
    > 費を、自然環境の許容できる適正な規模にする必要があると考えます。生活の安
    > 心を保障する社会福祉制度の実現も、持続可能な社会を考えるうえで欠かすこと
    > はできません。自然と調和した形で経済と社会のバランスを取っていくためには、
    > 個々の努力だけではなく、総合的視点による政治指導力が必要だと考えます。
    > 私たちは、スウェーデンの国づくりをモデルとしています。スウェーデンの取
    > り組みは国の諸条件を越えた普遍的な妥当性があると考えます。これを一つの
    > 「持続可能な国のモデル」として積極的に学び、日本の歴史、文化、風土にあっ
    > た「持続可能な国」を目指しています。



    スポンサーサイト

    テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    追記 ありがとう
    蔦の絡まる(立教大)キャンパス
    GNHのココロのウェーブ 少しづつでも
    浸透していくといいですねe-312

    私も4月からのレンタル畑 また抽選当るといいなぁ~e-266
    自分の育てた野菜食べれるって 
    それだけで、幸福度UP・UPデスe-491
    [2009/01/18 11:37] URL | マリポッサ #- [ 編集 ]


    マリポッサさん

    よく、「見慣れぬ天国よりも、見慣れた地獄」と言いますが(笑)、よっぽどの事が無い限り、なかなか人はかわらないもの。こういう危機こそ変化のチャンスと捕らえたら、それは希望にかわりますね。
     
    春になったら、畑の抽選当るといいね♪
    [2009/01/24 11:07] URL | ぶらふみぃ #- [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/42-bebe1481
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)