つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    アカメガシワ
    生命力溢れる植物たち。

    石垣島では、畑も、庭も
    ちょっと、手入れをサボっていると
    すぐに草がボーボーになってしまいます。

    そんな状況を、「山に返ってる」と この島では表現されたりします。

    畑人(ハルサーと読みます・農家のこと)としては、
    うんざりすることで、
    「俺は、一生草むしりをして終わってしまうのではないか」
    などと、悲しい気持ちに支配されてしまうこともあります。

    でも、今日のように、秋晴れの すがすがしい日には
    「人が使わなくなった土地は、
    こうして自然に帰っていくのだ。」 と思う。

    自然の永劫に変わらない営みを感じる。

    にんげんの個々の振る舞いなど小さなことなんだから、
    そんなに悩まなくてもいいのだと、
    不思議な安堵感にも満たされることもあります。

     さて、使われなくなった土地や、道路工事などで
    新たに削られた土地や、荒地などに、
    最初に生えてくる木のひとつが

    アカメガシワ。
    アカメガシワ1


    なんにも生えてなかった土地に、いつの間にか芽を出し
    一年余りで2mを越え立派な木になってしまいます。

    この種は、20年余りも土の中で生きていて、日の光が当たるのを待っている。

    このような種のことを埋蔵種子群といいますが、私もそのひとつです♪

     そして、石垣島では、台風のたびに
    人に気づかれることも無く、島中にこのような種が
    ばら撒かれているので、どんなに草を抜こうが、
    雑草は永遠に不滅です。

    そして、ちょっとサボるとこんな木まで生えて、
    一年も放置しておけば、文字どうり森になってしまいます。

     そんな森だけど、さり気に、とんでもなく役に立つ木が
    このアカメガシワ。 

    古くから胃潰瘍や腫れ物に良いと珍重されてきました。

    近年、便秘や下痢等の腸のぜん動運動の異常を整えるとして
    注目を浴びているとともに、胃潰瘍の医療用の薬の原料にもなっています。

     胃腸の過度の緊張を抑えて、胃粘膜を保護し、胃の炎症を鎮め、胃潰瘍を予防します。

    また血液の循環を良くしますので
    ストレスの緩和や精神安定の効果があるともいわれています。

    外用では、あせもや湿疹の治療に葉を浴剤としても用いられています。

    ちなみに、石垣島では、沢山のヤギが飼われています。
    ヤギはとても生命力が強く、繁殖力旺盛なことは 
    とても知られていますが、このヤギの大好物が、
    このアカメガシワなので 山道に行くと、
    飼い主がアカメガシワを集めている風景によく出会います。

    消化器系が強くなると気力が充実し活力が出ます。
    血液の循環がよく、ストレスに強いカラダをつくる植物を、
    餌としてもらっているヤギちゃんは、怖いくらい、気も強く
    丈夫です。その強い生命力を、お祭りや祝い事では、
    人間がいただきます。
     合掌。


    余談ですが、アカメガシワには医薬品として
    使用される成分が含まれているので、
    「医薬品」に指定されていましたが、
    平成13年に厚生労働省の医薬品の範囲に関する基準の
    改正によって、食品にも使えることになりました。

     だから、ぽのぽの茶にも入っています♪

    もだま工房のHPへ
    スポンサーサイト

    テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/61-408703f4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    アリアカメガシワ

    アカメガシワアカメガシワ。アカメガシワ1なんにも生えてなかった土地に、いつの間にか芽を出し一年余りで2mを越え立派な木になってしまいます。この種は、20年余りも土の中で生きていて、日の光が当たるのを待っている。このような種のことを埋蔵種子群と...(続きを...
    [2009/10/31 08:26] ベスト楽天ブログ