つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    天敵農法

    相変わらず春の陽気が続いています。
    今年は、大量のまきを残したまま、
    薪ストーブはもう使う機会がなさそうです。

     畑へ向かう道に生えている桜の木(カンヒザクラ)は、
    ほぼ満開を迎えました。

    DSCF2933.jpg


    暖かさと程よい雨が降り、ツボクサもどんどん伸びています。

    つぼくさ茶のご注文をいただきながら長いこと
    お待たせしています皆様、
    昨日までに ご注文いただいている分は、
    あと、数日でお送りできるまで、
    追いついてきました。

    あと少しだけお待ちください。



    さて、例年だと、雨が多く
    暖かさもやってくる春の走りには
    畑にはカタツムリがたくさん現れて、困ります。

    農薬を使わないうちの畑には、
    このカタツムリ取りが、一苦労だった。

    ところが、うちの畑にも、待ちに待った奴が
    ついに現れてくれた。

    ッテ言うか大発生!!


    ・・・ちょっと、見た目は悪いんですけど、
    とても頼もしい奴なんです。


    これ。

    オオシママドボタル


    オオシママドボタル。

    カタツムリを食べます。
    いわゆるカタツムリの天敵です。

    自然農法では、害虫の天敵を増やすことで
    農薬などを使わずに作物を守ります。

    それを天敵農法といい、ちょっと高度な技ですが、
    私は 蛍こ~い!!と
    祈ることで、この技を身につけました(笑)
    いや~、待った甲斐があった♪
    って言うか、いつも自然に助けられています。
    ありがたい ありがたい。


    おかげで今年はカタツムリ取りの手間から
    ほぼ解放されています♪

     うちの畑の脇の沢は、自慢なんだけど
    6月ころにはヤエヤマボタルという蛍が
    めちゃくちゃたくさん光って
    それはそれは幻想的で
    わざわざ見に来る価値があるくらい
    きれいなんだけど、
    それに比べたら、
    このマドボタルは大群舞ということも無く
    光は地味なんだけど

    幼虫のうちから光ってます。

    何の為かは知らないけど結構光まくってます。

    一番光るのは、十一月ごろから一月くらいだけど
    なんか一年中ひかってるみたい。。

    そして、もうひとつの特技が「死んだ振り」という
    お茶目な奴です。
     こんなやつでも、見慣れるとすごくかわいい

    ・・・今日はアーユルヴェーダハーブのシャタヴァリについて書く
    予定だったけど、最近このホタルがすごく嬉しいので、
    今日はホタルのお話でした。
    シャタヴァリはまた次回にでも。

    つぼくさ茶のことなら もだま工房のHPへ
     


    スポンサーサイト

    テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/68-8ce8aaa6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。