つぼ草日和 ~ブラフミープロジェクト~
    沖縄の離島石垣島で、アーユルヴェーダハーブの栽培に取り組んでいます。自然と人間の暮らしの調和をテーマに生きる事にしました。島の野草や生き物たち、畑のこと、書いて行きたいと思います。
    プロフィール

    ぶらふみぃ

    Author:ぶらふみぃ
    もだま工房


     FBだけの ちょっと、お得なお話も あるかも?

    ブログランキング

    ブログランキングに登録してみました。 アンチエイジングについてのブログが集まっています。

    ↑アーユルヴェーダブログがたくさん♪

    最近の記事

    カテゴリー

    月別アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    ツボクサ  ゴッコラ生葉
    つぼくさ 生葉 期間限定試験販売開始♪

    インド、スリランカを始め、
    東南アジアではとっても人気の健康野菜、ゴトコラ。

     もだま工房では、沖縄という亜熱帯の気候に助けられ、
    つぼくさ茶として生産、販売してまいりましたが、
    生葉としての皆様のご感想も聞きたいので試験的に販売を開始しました。

    「つぼくさ」をお茶として召し上がって頂く物と、
    生葉で野菜として使っていただくのとでは、
    畑での管理がちょっとばかり違うのね。

    お茶の葉にするには、ちょっと太陽の光を和らげ葉っぱを大きくします。

    生葉で召し上がって頂くには、更に日の光を和らげ、
    そして、若葉を一枚一枚手で摘みます。 

    ツボクサ生葉1



    美味しそうでしょ。 手間かかってますから(笑)

    生葉3


    そして、注文をいただいてから発送する日に丁寧に
    収穫いたしますので冷蔵庫でしたら
    10日は持ちます。たぶんもっと大丈夫。

    有機野菜は、とてもモチがいいのだ。

    今のところ、とてもレアな健康野菜です。

    今はまだ、収穫に手間取る為、大口には対応できませんが
    使ってみたいとお考えの みなさま、
    個別に対応させて頂きますので
    HPからメールにて詳細はお尋ねください。

    もだま工房のHPへ


     さて、他にも、実は もだま工房では 激レアな 
    ハーブというか健康野菜というか薬草があります。

    これも、日本ではたぶん、ここだけの栽培?

    その名も シャタヴァリ

    「100人の夫を持つ」 と呼ばれる女性のための若返りの薬草です。

    もだま工房では、数年前から、シャタヴァリの栽培実験をしていますが
    なかなか、石垣島の気候に合っているようで順調です。

    ただ、海外から来る種は発芽率が悪くて、
    増やすことがうまく出来ません。

    去年うちの畑でも実がついたんだけど
    鳥に皆食われた。 (泣)


    このシャタヴァリを作るきっかけを下さったが、Dr,シュリカント。

     石垣島に来られ、私どもの畑に来られた際、この島の気候なら
    シャタヴァリが育つはずだ。試してごらん。 
    とアドバイスをくださいました。

    そして、何とか種を手に入れ、栽培してみると、すごく上物が出来ました。
     もちろん、無農薬、無化学肥料・・・って言うか放置プレイ(笑)

    すごいね。 Dr,シュリカント。 
    島にはじめてきて、周りに生えている植物を見て
    この島のおよその気候風土を推測し、
    何なら育つか言い当ててしまった。

    薬用植物に詳しいのはいうまでもない感じで
    それ以上に、植物が好きで好きでしょうがない感じ。

    島に生えている様々な植物を見ては どんな時に
    どう使ったら良いかまで
    いろんなことを教えてくれました。

    ここで、お知らせです。


    <Satvik アーユルヴェーダ・スクール メルマガより転載>


    :::::::1:遠足企画 植物園でアーユルヴェーダの薬草に触れう!::::::::

    アーユルヴェーダで使われる薬草を、見て、触って感じてみませんか?
    インド人アーユルヴェーダ医師のDr,シュリカントと一緒に、
    町田市にある薬科大学の植物園をたずねて、しっかり解説してもらいます。
    あまり大勢では歩けないので定員20名で締め切りです。

    日時:7月21日(水) 午後1時40分小田急線「玉川学園前駅」集合
    午後2時 ~3時半 植物園を散策しながら解説を聞きます。
    午後3時半~4時半 教室で、今見た薬草の使い方を教わります。
    場所:昭和薬科大学植物園 町田市
    参加費:3500円

    お申し込みは、以下の項目を書いてinfoアットマークsatvik.jpまでメールで御送り下さい。
    (アットマークを@に変えてくださいね)
    1:氏名 2:住所 3:携帯電話
    4:アーユルヴェーダの学習度を以下のa~dよりお選び下さい。
     (a:セラピスト b:1年以上のコースで学んだ 
    c:短いコースや単発のレクチャーで学んだ d:本を読んだことがある)
    5:特に知りたいことがあれば御書き下さい。


    だそうです。


    ・・・すっげー行きたい。

    ちなみに シャタヴァリが食べられるのは 東京アーユルヴェーダ・フォーラム



    スポンサーサイト

    テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

    コメント

    カムサハムニダ~~~
    [2010/07/08 23:18] URL | さとび #sSHoJftA [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://tubokusa.blog119.fc2.com/tb.php/84-bc9c2a6f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)